AIが英語を話す時代のための英語コミュニケーション力養成

★ 無料で毎日 ★
4,000人以上のビジネスパーソンが愛読する
英語情報メルマガ

ネイティブの英語

アメリカ大統領選:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集2

2016.12.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英語のセンスがグッとアップ!オンライン英会話のネイティブ英語例文集2:アメリカ大統領選

ビジネス、経済、テクノロジー、文化、生活、法律など、時事問題から最近の生活情報まで、英語で議論するアットイングリッシュのオンライン英会話レッスン。ここでは議論の中での、ネイティブ講師たちからの英語表現についてのアドバイスを公開します。

前回(1)に引き続き、今回は、「有権者からの不信を顕わす、アメリカ大統領選での既成政治家以外の候補の躍進について」の話題です。この話題を中心に、様々な角度からの議論を通して、ネイティブ講師たちが作った多彩な英語表現をご紹介します。

なお、ここでは、社会人、ビジネスパーソン向けの英語表現を集めております。更に、これらの英語表現をビジネスの状況でどう使うか、ご興味をお持ちの方々は「上手いビジネス英会話の作り方」をご覧になってみてください。

<オンライン英会話での、この議論の概要と学びのポイント>
講師と距離がグッと近づくオンライン英会話の活用術:アメリカ大統領選

オンライン英会話での、主な論点4

‐新しい大統領が選出される前に、アメリカの有権者に何か言えるとしたら、どんな事を言いたいですか?

もちろん他国の選挙ですから、日本人の私たちがどうこうは言えませんが、アメリカのお友達に何か言いたいこと、言えることがあるとすれば、どんなアドバイスでしょうか?

 

アドバイス

ネイティブの英語表現とその例文18 give this some serious consideration 真剣に考える

ビジネスの中で使いやすいフレーズです。同僚などに、しっかり検討をしてもらいたい時にサラッと使ってみてはいかがでしょうか。

Please give this some serious consideration.
真剣に考えてくださいね。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(give this some serious consideration)

ネイティブの英語表現とその例文19 if Trump wins the presidency トランプ氏が大統領選に勝利したら

支持を失うと言う時はlose、得る時は、gain や get を使います。

I think that, if Trump wins the presidency, the US will lose the support of many countries.
トランプ氏が勝ったら、アメリカは多くの国々からの支持を失うでしょう。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(if Trump wins the presidency)

ネイティブの英語表現とその例文20 I will also be watching the progress of __ ~の進捗も注視する

選挙戦の行方についての熱い議論の中で、こんなちょっと気を抜いたユーモアのある発言は、雰囲気を和らげてくれてますね。

Now, in addition to watching the progress of the US presidential race, I will also be watching the progress of Apple’s next iPhone release.
今、アメリカの大統領選の行方に加えて、アップルの次のアイフォンのリリースにも注目しています。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(I will also be watching the progress of …)

ネイティブの英語表現とその例文21 You can probably tell from the tone of my voice 声の調子から分かると思います

コミュニケーションは言葉によるものだけではありません。表情や声色、スピードにも表れます。

You can probably tell from the tone of my voice that I’m not particularly happy about the move.
私の声の感じから分かると思いますが、今の動向は好ましく思っていません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(You can probably tell from the tone of my voice)

ネイティブの英語表現とその例文22 Keep calm 冷静に

仕事で問題が起こった時に、パニックになった同僚が居たら、こう声をかけてあげて下さい。

Keep calm and carry on.
落ち着いてやっていって下さい。

ネイティブの英語表現とその例文23 prick up their ears 熱心に聞く

日本にとって、アメリカは防衛も、経済でも大変大きな存在です。そのリーダーは、日本の先行きにも大きな影響を与えます。

In Japan many people prick up their ears to pay attention to the American campaign every four years.
日本では、多くの人が、4年ごとのアメリカの大統領選について熱心に聞き、注意を向けています。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(prick up their ears)
(every four years)

オンライン英会話での、主な論点5

– あなた自身は、選挙の時、何を基準に投票していますか?

国政や地方自治体での選挙の時、どんな事を考慮に入れて投票しますか?その時の政権に対する要望、不満、各候補者の資質、期待、与野党のバランス、その他、どんな事を判断材料にしていますか?

 

投票の基準

ネイティブの英語表現とその例文24 to make a decision 決断する

投票にしても、ビジネスにおいての大きな決断も、自信たっぷりに判断できる事の方が少ないかもしれません。判断した後、希望通りに運ぶようにどう動くか、どうやって成功させるかが大切なのかもしれません。

It’s very difficult to make a decision; I never feel confident when I vote.
判断はとても難しいです。私は自信を持って投票できた事がありません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(to make a decision)
(I never feel confident when I vote)

ネイティブの英語表現とその例文25 this sort of inheritance この手の世襲

始めにpersonally と入れると、私見を述べる時に便利です。

These are often the descendents of those families who have distinguished themselves in Japanese history. Personally, I don’t see that this sort of inheritance is so positive.
日本の歴史上有名な人を輩出している家族の子孫であることがよくあります。個人的には、この手の世襲は良いものだとは思いません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(the descendents of those families who have distinguished themselves in Japanese history)
(this sort of inheritance)

ネイティブの英語表現とその例文26 a candidate who is a strong leader 強いリーダーシップを持った候補

政治もビジネスの場でも、リーダーシップをうまく取れる人との仕事はやり易いです。

I like to choose a candidate who is a strong leader.
強いリーダーシップのある候補を選びたいです。

ネイティブの英語表現とその例文27 a truly liberal party 真のリベラル政党

A weak point in Japanese politics, is that we don’t have a truly liberal party.
日本の政治の弱点は、真のリベラル政党が無いということです。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(we don’t have a truly liberal party)

ネイティブの英語表現とその例文28 people behind the scenes 黒幕

本当に物事を決めているキーパーソンが分かるまで、その人に会えるまで、仕事でも時間や手間がかかるものです。

Japanese politics are not controlled by the politicians, but by people behind the scenes.
日本の政治は、政治家ではなく、その裏の人物たちが操っているのです。
「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(people behind the scenes)

まとめ

今回は、2016年11月に行われたアメリカ大統領選挙を前にした選挙戦についての2月のレポートの記事が題材となっています。

選挙期間中のアメリカに対する要望としては、冷静に、よく考えて欲しいという事、そしてどちらかと言えば、主流派候補を応援する雰囲気が強かったようです。

では他国の事でなく、日本の選挙について考えてみると、世襲候補が多いこと、真に影響力がある人が裏に控えている事などについての不満もあり、なかなか自信を持った投票が出来ないという声がありました。

ネイティブ講師による、オンライン英会話の@English(アットイングリッシュ)では、ここでご紹介したようなネイティブならではの英語フレーズや話し方をトレーニングするカリキュラムをご用意しています。

無料の体験レッスンもありますので、ぜひ一度お試しください。

 

【ご利用上の注意点】
1.社会人、主にビジネスパーソンを中心に、英会話力で、中級、上級者向けの練習を提供するサービスとして、このサイトを運営しております。
2.オンライン英会話の中で、実際にネイティブスピーカーの講師たちが使用した、またはアドバイスした内容をご紹介していますが、特定の個人や立場を表わす内容については編集を加えています。
3.あくまで、ビジネスパーソンを中心とした社会人の英会話力向上を目指したサービスであり、ここで紹介される主義、主張、意見や議論をサポートするものではありません。
4.また、ここでご紹介する内容の正確性や有効性について保証するものではありません。言葉は、時と場所、その状況や、声のトーンによっても意味を変えます。恐れ入りますが、ご自身でご確認の上、ご使用ください。

英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。

ビジネス英語の知識は毎日の無料メルマガでインプット。

社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース

  • ビジネスコースEBC(会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、話し方、そこで使われる表現などを習得)
  • ビジネスコースEML(マーケティング、人事、グローバリゼーション…etc.ビジネスの話題で話し合い、ケーススタディに応用)
  • ジェネラルコース(英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)
  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)
  • ほか

まずは、無料体験レッスンでお試しください。

無料体験レッスンを申し込む

SNSでもご購読できます。