AIが英語を話す時代のための英語コミュニケーション力養成

★ 無料で毎日 ★
4,000人以上のビジネスパーソンが愛読する
英語情報メルマガ

ネイティブの英語

人口減少と寺:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集1

2017.01.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人口減少と寺:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集1

ビジネス、経済、テクノロジー、文化、生活、法律など、時事問題から最近の生活情報まで、英語で議論するアットイングリッシュのオンライン英会話レッスン。ここでは議論の中での、ネイティブ講師たちからのネイティブの英語表現とその例文についてのアドバイスを公開します。

今回は、「人口減少の中で、お寺の在り方を考える」という話題です。この話題を中心に、様々な角度からの議論を通して、ネイティブ講師たちが作った多彩なネイティブの英語表現とその例文をご紹介します。

なお、ここでは、社会人、ビジネスパーソン向けのネイティブの英語表現とその例文を集めております。更に、これらのネイティブの英語表現とその例文をビジネスの状況でどう使うか、ご興味をお持ちの方々は「上手いビジネス英会話の作り方」をご覧になってみてください。

<オンライン英会話での、この議論の概要と学びのポイント>
講師と距離がグッと近づくオンライン英会話の活用術

オンライン英会話での、主な論点1

‐お寺はどんな役割を果たし、どうやって成り立っていると思いますか?

お寺というと誰かが亡くなった時、法事、お墓参りの時に訪れる場所だと思いますが、みなさんはいつ最後にお寺を訪ねられましたか?

寺院の在り方

ネイティブの英語表現とその例文1 hold a ceremony セレモニーを執り行う

最近は斎場でお等式をする方も多く、お坊さんが斎場に出向いてくれることも多いですね。

When people die, their relatives will go to the temple to pray for them and hold a ceremony.
誰かが亡くなると、親族がお寺に行って、その人のためにお祈りし、お葬式が執り行われます。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(hold a ceremony)

ネイティブの英語表現とその例文2 presides over ~を仕切る

“preside over”は仕切るという意味以外に、司会する、主宰する、議長を務める、統轄するといった時に使えます。ビジネスでも活用できますね。

He presides over funeral ceremonies.
お坊さんがお葬式を取り仕切ります。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(presides over)

ネイティブの英語表現とその例文3 bestowed a special name on him 戒名をつける

海外の仏教徒も戒名をつけてもらうのでしょうか?質問してみましょう。

The priest bestowed a special name on him.
お坊さんが戒名を付けて下さいました。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(bestowed a special name on him)

ネイティブの英語表現とその例文4 devotees 信奉者

信奉者を増やすためには、もっと開かれたお寺になればいいのでしょうか。

I guess we would call those who attend the temple regularly or provide finance support, “devotees”.
お寺に定期的に通って、経済的な支援をする人達のことを、「信奉者」と呼びます。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(devotees)

ネイティブの英語表現とその例文5 congregation檀家

日本では宗教を身近に感じることが少ないまま大人になることが多いように思います。しかし”I don’t believe in any religion.”と言うと驚かれます。特定の宗教でなくても、受験の時や出産の時に私たちは神様や仏様にお願いしていますよね。そんな話をしてみてもいいと思います。

A word in English that might mean sort of the same thing as “danka” would be “congregation.” this is what we call the group of people who regularly support and attend their church.
檀家と同じ意味を表す英語は、”congregation”で、教会に定期的に寄付をし、通う集団のことを言います。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(congregation)

ネイティブの英語表現とその例文6 get money from ~収入を得る

“get ~ from”は、例えば”get an idea from”(~からアイディアを得た)のように、ビジネスでも使える表現です。

They usually get money from sightseers.
観光客からの収入があります。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(get money from)

オンライン英会話での、主な論点2

‐経済的な理由で閉鎖したお寺について、聞いたことがありますか?

人口の減少、お墓をもつ人の減少、後継者がいない等の理由からお寺の存続が怪しくなっているお寺が出てきています。

 

お寺を支えるお金

 

ネイティブの英語表現とその例文7 Buddhist temples are experiencing a loss of members 檀家の減少

人口の減少による檀家の減少なのであれば、お寺は他のことで収入を増やす工夫が必要ですね。

Buddhist temples are experiencing a loss of members because of the population decline, which means they don’t receive enough donations to support the temple.
人口減少のため仏教寺院は檀家の数を減らしています。そのため、寺院を維持するための十分な寄付を受けられないでいるのです。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(Buddhist temples are experiencing a loss of members)

ネイティブの英語表現とその例文8 It doesn’t look like ~のように見えない

肯定文”look like”にすると、「~のように見える」となります。

It doesn’t look like they’re suffering from a lack of money.
金銭的に困っているようには見えません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(It doesn’t look like)
(they’re suffering from a lack of money)

ネイティブの英語表現とその例文9 they have no link to tourism or its benefits 観光の対象にならず、利益もない

観光収入が得られない寺院は、どのようにして収入を得ているのでしょうか?
前に訪れた人気の歴史的建造物の中に駐車するスペースがないので、近隣の敷地の広いお寺が駐車場を有料で提供していました。これも立派な収入ですね。

These are very regional temples, which means they have no link to tourism or its benefits.
地域のための寺院は観光の対象にならず、利益を得られません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(they have no link to tourism or its benefits)

ネイティブの英語表現とその例文10 passed down 引き継がれる

よいものは世代を超えて伝えていってほしいと思います。”pass down for generations”でもOKです。

The privileges associated with a close relationship with a temple are passed down from generation to generation.
お寺との密接な繋がりの上に成り立ってきた特権が、代々引き継がれています。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(associated with)
(passed down)
(generation to generation)

ネイティブの英語表現とその例文11 has taken over 引き受ける

お寺がマネージメント能力をもつのがベストなのか、それともマネージメントはアウトソースして専門分野に特化するべきなのでしょうか?

A corporation has taken over the administration of the tombs, simply because the temples are unable to manage them by themselves.
お寺がお墓の管理を自分たちだけでは出来なくなっているため、企業が引き受けるようになりました。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(has taken over)

ネイティブの英語表現とその例文12  , which is why ~のため

歴史に名が残るお寺ばかりではありません。

The other temples that are not famous do not have any notable link to historical matters, which is why we’re not as interested in them.
有名でないお寺は、良く知られた歴史的事件とも関わりがないため、興味を持たれません。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(do not have any notable link to historical matters)
( , which is why)

オンライン英会話での、主な論点3

‐檀家を増やすための良いアイディアはありますか?

あなたはどんなアイディアをお持ちですか?ここで使われている表現を使って話してみましょう。

檀家を増やす工夫

ネイティブの英語表現とその例文13 a different mindset 違う考え方

新しい僧侶たちの考え方を聞いてみたいですね。

The new priests have a different mindset.
新しい僧侶たちは違う考え方をしています。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(a different mindset)

ネイティブの英語表現とその例文14 obviously the need exists 明らかにニーズがある

正に新しい考え方で、支持する人としない人で分かれると思います。あなたは賛成ですか?それはなぜですか?

The Amazon priest matching service that you told me about was fascinating. I’m not sure if I like the idea but obviously the need exists.
あなたが教えてくれた、お坊さんを派遣してくれるというアマゾンのサービスは凄いですね。私自身がそれを良いと思うかは別として、絶対ニーズがある筈です。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(obviously the need exists)

ネイティブの英語表現とその例文15 Like you, あなたのように

お葬式や法事に行って、お坊さんがあげているお経の意味がわからないという経験をされた方も多いのではないでしょうか。せめて少し説明があると嬉しいですね。

Like you, I really don’t have any ideas on how to attract more people to go to temple. I very much understand the sentiment that people consider themselves Buddhist but don’t really practice or go to temple. I know many Christians like that.
あなたと同じで、寺院にもっと多くの人に来て貰う方法のアイディアは、本当に思いつきません。自分は仏教徒だと思っていても、法事やお寺に行かないという人達の気持はよく分かります。クリスチャンでも、そういう人がたくさんいます。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(Like you,)
(I really don’t have any ideas on how to ___)

ネイティブの英語表現とその例文16 It will serve as a place where ~の場所として機能する

せっかく場所があるのであれば、お寺の行事にとらわれず、集まる機会をもてるといいですね。

Usually temples have enough room for a gathering of all the dankas.
It will serve as a place where social activities will be held.
普通、お寺には、檀家全員が集まれるような大きな部屋があります。みんなで集まって何かするような場所として活かせるでしょう。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(It will serve as a place where)

ネイティブの英語表現とその例文17 refurbish 改築

“refurbish”は組織を一新するというフレーズにも使えます。また”refurbish”以外に”rebuild”、”renovate”も同様の意味です。

They are required to refurbish the temple.
お寺を新しくすべきです。

「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
(refurbish)

まとめ

人口が減少している中で、お寺の存在を考えます。
(1) お寺の存在、お寺の役割
(2) お寺の存続危機
(3) お寺を存続させていくためのアイディア

ネイティブ講師による、オンライン英会話の@English(アットイングリッシュ)では、ここでご紹介したようなネイティブならではの英語フレーズや話し方をトレーニングするカリキュラムをご用意しています。

無料の体験レッスンもありますので、ぜひ一度お試しください。

 

【ご利用上の注意点】
1.社会人、主にビジネスパーソンを中心に、英会話力で、中級、上級者向けの練習を提供するサービスとして、このサイトを運営しております。
2.オンライン英会話の中で、実際にネイティブスピーカーの講師たちが使用した、またはアドバイスした内容をご紹介していますが、特定の個人や立場を表わす内容については編集を加えています。
3.あくまで、ビジネスパーソンを中心とした社会人の英会話力向上を目指したサービスであり、ここで紹介される主義、主張、意見や議論をサポートするものではありません。
4.また、ここでご紹介する内容の正確性や有効性について保証するものではありません。言葉は、時と場所、その状況や、声のトーンによっても意味を変えます。恐れ入りますが、ご自身でご確認の上、ご使用ください。


あ、この表現、使ってみたい!ネイティブスピーカーのお墨付き



ビジネスでの挨拶、社交の場、 会議、
テレカンファレンス、交渉、 英語面接、
自己紹介、リーダーシップ、
プレゼンテーション、時事英語、英語メール、
…など。


ビジネスの現場で使える英語表現を5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、 毎日無料でメルマガを配信、共有しています。





無料メールマガジン「ビジネス英語のヒント」のご登録は、下記フォームよりご登録ください。



メールアドレス

[例]example@atenglish.com

お名前(全角・漢字)

[例]有戸 太郎





英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。


ビジネス英語の知識は毎日の無料メルマガでインプット。


社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース



  • ビジネスコースEBC(会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、話し方、そこで使われる表現などを習得)

  • ビジネスコースEML(マーケティング、人事、グローバリゼーション…etc.ビジネスの話題で話し合い、ケーススタディに応用)

  • ジェネラルコース(英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)

  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)

  • ほか




まずは、無料体験レッスンでお試しください。

無料体験レッスンを申し込む



SNSでもご購読できます。