AIが英語を話す時代のための英語コミュニケーション力養成

★ 無料で毎日 ★
4,000人以上のビジネスパーソンが愛読する
英語情報メルマガ

ビジネス英会話

ビジネス英語メールや挨拶に「天気」をフル活用!ネイティブの例文

2017.03.24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスで、初めて会う相手であれば、まずは挨拶と自己紹介をするでしょう。何度か会ったお客様や同僚とも、もちろん挨拶です。メールでも同様です。

では、自己紹介や挨拶が終わって、さてその後。

あなたは、何を話しますか?
メールであれば、どんな事を書きますか?

すぐにビジネスの本題というのも、味気ないので、少し軽い話題で関係を温めてから、本題に入りたいところです。最新のニュースや、趣味、業界の動向なども良いですが、誰もが知っていて気兼ねなく話せる天気は、挨拶の時に大活躍してくれます。

天気は日々接するものですし、天気にまつわる印象深い体験談などは、誰でも一つや二つは持っているでしょう。

電話やオンライン通話であれば、それぞれが今いる場所の天気を話すだけでも会話がはずみます。

今回は、挨拶の時や、ビジネスの相手との関係を温めるという観点から、「天気」にまつわる英語表現を、ネイティブ講師の例文と共にご紹介します。

英語コミュニケーションの観点で考える、「天気」の注意点

天気は話しやすい話題ではありますが、お互い「天気の状況を詳しく知りたい」という訳ではないでしょう。

大切なのは、共感です。お互いがどんな環境に居て、精神状態や体調はどういう風で、何を感じているのかを互いにシェアするのです。

大変な環境なら同情や気遣いを示し、良い状況ならそれを喜び合う。そうやって関係を作るのに、天気の話をするのです。

ですから、「今日は雨です。」「明日は晴れるでしょう。」という表現を追いかけるのではなく、その後に、何を話すのか、それに対してどう応じるのか、という点に気を付けて話しましょう。

挨拶やメールで「晴れ」を活用した、ネイティブの英語例文

挨拶やメールで「晴れ」を活用した、ネイティブの英語例文

a fine day / it is fine

I’m glad the weather has become more pleasant and enjoyable these days. Autumn is my favourite season and that’s partly because the weather becomes so pleasant in my part of the world, too. I hope you enjoy many more fine days this season!
ここのところ、気持ち良い陽気になって良いですね。秋は好きです。こちらでも、気持ち良い気候になりますから。この秋、たくさん晴れの日があると良いですね。

この例文のおすすめポイント
暑い夏を超え、秋の爽やかな晴れは、どの地域でも気持ち良いものです。こんな挨拶をされたら感じが良いですね。

We’re in the rainy season now in Japan but today it was fine. / It’s the rainy season now in Japan but today was a fine day.
日本は今、雨の季節なんですが、今日はお天気が良かったです。

Yesterday turned out to be a fine day, despite the seasonal norms.
この季節には珍しく、昨日は晴れました。

この例文のおすすめポイント
梅雨や秋の長雨の時期の晴れは嬉しいもの。日本の気候に詳しくない外国からのお客様との挨拶や会話には、この例文は使えますね。

I hope you and your family enjoy your outing in the fine weather!
晴れの日の外出、楽しんで下さい。

この例文のおすすめポイント
Good byeの前に、こんな挨拶を出来たら、笑顔で別れられます。同僚との別れ際などに、こんな一言を付けてみて下さい。

sunny / sunshine/ sun

It is a sunny day today but the air is quite cool.
今日は晴れていますが、空気はかなり冷たいです。

If it’s sunny people are more likely to attend than when it’s raining
晴れていたら、雨の時より多くの人が参加してくれそうです。

You can pamper yourself and enjoy the sunshine!
ゆっくりして、太陽を楽しめますよ!

We’ve had a few rainy days lately but the sun seems to have returned now.
この数日雨が続いていましたが、ようやく太陽が戻ってきてくれました。

この例文のおすすめポイント
fine や sunny ももちろん良いですが、「太陽が戻ってきた」とか、「太陽の光を楽しむ」などの表現を使うと、彩が加わります。

clear

I hope the weather cleared so that you could enjoy going out to view the cherry blossoms. And I hope the weather will be warm and sunny next weekend, so that you have the opportunity to see them again!
天気が良くなって、桜を見に出かけられたでしょうか。次の週末も暖かく晴れて、また桜を楽しめると良いですね。

この例文のおすすめポイント
外国のからのお客様で、日本の桜を楽しみにされている方も多いと思います。こんなメールを送られたら、気持ちが和むことでしょう。

挨拶やメールで「くもり」を活用した、ネイティブの英語例文

挨拶やメールで「くもり」を活用した、ネイティブの英語例文

cloudy

It’s a cloudy day.
今日は曇りです。

We went for a drive, and although we were near Mt. Fuji, was so cloudy that we couldn’t see it at all.
ドライブに、富士山の近くまで行ったのですが、曇っていて全然見えませんでした。

overcast

Have a nice time at the park today with your wife and son. I’m sure that you will enjoy the picnic even if it is overcast.
奥さんと息子さんと公園で楽しんで下さい。曇っていても、きっと楽しいですよ。

この例文のおすすめポイント
曇っていても、家族と過ごせるのは楽しいものです。このように、良い面にフォーカスして、楽しい挨拶をしたいものです。

As it turned out, the sky was overcast this evening and nobody in my area could see the super moon, either! Now we’ll have to wait another thirty years or so for another opportunity!
結局、今晩は曇っていて、この辺りでは誰もスーパームーンを見れませんでした!次のチャンスまで、あと30年ですね。

この例文のおすすめポイント
残念な出来事も、こんな風に表現できたら、楽しい雰囲気に変わります。仕事の難しい話の中で、こういう軽いジョークは場を和らげてくれます。天気は、直接的に人に関係しないので、特にジョークとして使いやすいテーマです、

挨拶やメールで「雨」を活用した、ネイティブの英語例文

挨拶やメールで「雨」を活用した、ネイティブの英語例文

rain

Sorry to hear it’s raining and therefore not good weather for going out. I can understand how bad weather would be a disappointment.
雨が降っていて、外出には向かない天気で、残念です。天気が悪いと、ガッカリしますよね。

There is no snow here yet, though it is freezing rain today. I’m hoping that it won’t snow until December.
まだ雪は降っていませんが、今日は冷たい雨が降っています。12月までは雪が降らない事を祈っています。

a rainy day

I’m sorry to hear that you’ve had so many rainy days. It can get quite depressing when you don’t see the sun for days and days.
そんなに雨の日が多いのは大変ですね。連日太陽が見られないと、気持ちが沈んでしまいます。

This summer we didn’t have many rainy days. / It didn’t rain very often this summer.
この夏は、あまり雨が降っていません。

弱い雨 – drizzle

It’s good that today isn’t all that cold for you, even though cloudy and expecting a bit of drizzle.
曇りがちで、少し弱い雨が降るかもしれないという事ですが、それでもそんなに寒くなくて、良かったですね。

弱い雨 – その他の表現

There was a light shower. / It was misty. / It was spitting.
ほんの弱い雨が降りました。

強い雨 – heavy shower

Since yesterday the weather’s been bad, hot and humid and with the occasional heavy shower.
昨日から天気が悪く、蒸し暑くて、たまに強い雨が降っています。

集中[ゲリラ]豪雨

We cannot predict the extent or the duration of a torrential downpour so, in other words, we can’t predict how long it will last or how big an area will be affected.
局地的な集中豪雨がどの程度、どのくらいの期間降るのか予想できません。つまり、どのくらいの長さ、どのくらいの範囲が影響を受けるか予測できないのです。

この例文のおすすめポイント
同じ雨でも、強いもの、弱いもの、いろいろあります。強弱までうまく表現できると、相手の頭に絵を描きやすくなります。様々な表現方法を覚えておきましょう。

最近では、気候変動の影響もあり、ゲリラ豪雨について語ったり、危険を知らせるために話題にすることもあるかと思います。是非参考にしてください。

挨拶やメールで「雪」を活用した、ネイティブの英語例文

挨拶やメールで「雪」を活用した、ネイティブの英語例文

snow

I can’t believe it’s snowing there. I hope it doesn’t cause you too much trouble.
そちらで雪が降っているなんて、信じられません。雪のせいで面倒が起こらないことを祈っています。

この例文のおすすめポイント
普段は雪が降らないような地域の人と話す時、こんな会話の始め方も良いでしょう。相手への気遣いも忘れずに!

You are probably quite familiar with cold and snow, but it’s not so common here and we’re a little unprepared.
あなたは、寒さや雪に慣れているでしょうが、こちらはあまり雪が降らないので、ちょっと準備が出来ていません。

この例文のおすすめポイント
雪や寒さに慣れた北米やロシア、ヨーロッパの人達とは、こういった話題も使えるかもしれません。

I’m never happy these days when I hear that snow is in the forecast, but I hope that you’ll enjoy the snow this weekend!
(こちらでは)ここ最近、天気予報で雪と聞くと嬉しくないのですが、(そちらでは)この週末は雪を楽しめると良いですね。

to get snow

We get snow once or twice a year. / It snows once or twice a year.
年に1、2度、雪が降ります。

snowfall

It must be nice to get a bit of snowfall.
ちょっと雪が降るのも良いものですよ。

雪にまつわる別れ際の挨拶

Enjoy the rest of your weekend, and I hope you will not have to shovel any more snow!
残りの週末を楽しんで。もう雪かきしなくて済むと良いですね!

Please enjoy your snowy walk.
雪歩きを楽しんで!

この例文のおすすめポイント
雪かきは、大変ながらも、こんな風に声をかけられたら、笑顔になってしまいます。また、たまには「雪歩き」を楽しむのも良いものです。
別れ際の挨拶にもってこいですね。

I hope you’ll find the snow is an excuse to stay at home and enjoy some quiet time with your family as well as your interview preparations!
雪が家に居る良い理由いなって、ご家族と静かな時間を楽しんだり、面接の準備をする時間を持てると良いですね。

この例文のおすすめポイント
寒くて、少し気が滅入る雪も、家で家族とゆっくり過ごす口実になります。こんな表現が出来たら、素敵です。

 

ネイティブ講師による、オンライン英会話の@English(アットイングリッシュ)では、ここでご紹介したようなネイティブならではの英語フレーズや話し方をトレーニングするカリキュラムをご用意しています。

無料の体験レッスンもありますので、ぜひ一度お試しください。

まとめ

天気に関連する、様々な表現を、ネイティブ講師の例文からご紹介させて頂きました。表現自体は、一般的なものを集めましたが、その前後の発言も含めてご参考にして頂きたいと思います。

是非、ご活用下さい。

 

英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。

ビジネス英語の知識は毎日の無料メルマガでインプット。

社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース

  • ビジネスコースEBC(会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、話し方、そこで使われる表現などを習得)
  • ビジネスコースEML(マーケティング、人事、グローバリゼーション…etc.ビジネスの話題で話し合い、ケーススタディに応用)
  • ジェネラルコース(英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)
  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)
  • ほか

まずは、無料体験レッスンでお試しください。

無料体験レッスンを申し込む

SNSでもご購読できます。