AIが英語を話す時代のための英語コミュニケーション力養成

★ 無料で毎日 ★
4,000人以上のビジネスパーソンが愛読する
英語情報メルマガ

ネイティブの英語

ビジネスパーソンのたしなみ!控えめに助言・アドバイスをする「大人な」英語表現8選

2017.07.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスパーソンのたしなみ!控えめに助言・アドバイスをする「大人な」英語表現8選

仕事の中で、同僚や部下にアドバイスをする時、どんな表現を使っていますか?

少し大人な、こんな表現はいかがでしょう?

You might want to consider ~ing. / You may want to –.

 

人への助言の時の英語表現として、”you should –“ が、真っ先に思い浮かぶ方も多いと思いますが、“You should –” を使うと、命令をしているようで、言う方も言われた方も、少し嫌な空気になりそうです。

「~してみるというのはどうでしょう?」というニュアンスの出るこの表現なら、語調を和らげてくれます。

アドバイスしながらも、決定は相手に委ねているので、丁寧な助言方法として大人同士のコミュニケーションの中でとても有効です。

<例>
You might want to consider looking for another way.
他の方法を考えてみてはどうでしょう。

You might want to consider if using a pie chart may ever be helpful to you. These can be useful if you can divide the information into very simple parts, because then you can really clearly display those different sections, and show how they are part of the whole picture.
円グラフを使うと良いかもしれませんね。円グラフは、それぞれのパートを明確に区分して見せ、全体に対してどのくらいの割合なのかを見せる事が出来るので、情報をシンプルに分けて表示する時に便利ですよ。

You may want to slow your pace of delivery, as it was occasionally hard to keep up with you.
口調をゆっくりにしてみると良いかもしれません。たまに聞き取れない事がありましたから。
その他にも、少し控えめで優しい印象を与えるアドバイスの表現をいくつかご紹介します。
You may/might want to と併せて、是非ご活用下さい。

優しくアドバイスする英語表現 1 – __ might work

「~したら、上手くいくかも」

<例>
When you give your sales introduction, describing the benefits of advertising with you, and promising the best results might work.
セールスする時、あなたの所で広告を出す利点を説明し、ベストな結果を約束できるという事を表現すると、上手くいくかもしれません。

Simplifying the message might work.
メッセージをシンプルにすると、良いかもしれません。

優しくアドバイスする英語表現 2 – Have you tried

「~を試しましたか?」
もしまだ試してないなら、やってみると良いですよという感じで、相手に何かを勧めます。

<例>
Have you tried the local cuisine yet?
地元の料理を食べてみましたか?

Have you tried taking a look at the park near the office? It is quite delightful.
オフィスの近くの公園を見た事がりますか?とても素晴らしいですよ?

優しくアドバイスする英語表現 3  – If I was/were in your place, I would —

「もし私があなただったら」
自分の気持ち、立場に立ったアドバイスは、受け入れやすいですね。

<例>
If I were in your place, I’d prepare what I want to say ahead of time, and practice it in English.
もし私があなたの立場なら、事前に何を言うか用意しておいて、英語で練習しておきます。

優しくアドバイスする英語表現 4 – One idea is —

「一つのアイディアとしては」
他にも色々あるアイディアのうちの一つの選択肢として提案しています。

<例>
One idea is that you could eat less greasy foods.
脂っこいものを控えるというのも手です。

One idea is that you could try pitching it to a movie studio and see what happens.
一つのアイディアとして、それを映画のスタジオに持ち込んで、様子を見てみても良いかもしれません。

優しくアドバイスする英語表現 5 – It is usually a good idea to

「~というのはだいたい上手くいきますね」

一般論的に上手くいく例として提案します。

<例>
It’s usually a good idea to give consideration to your personal plan and your work plan when you are setting goals.
ゴールを設定する時には、個人としてのプランと仕事のプラン両方を考えてみると良いですよね。

優しくアドバイスする英語表現 6 – The only thing I might suggest is that you should

「言える事があるとすれば」

<例>
The only thing I might suggest is that you should include an introduction of yourself at the start.
何か勧める事があるとすれば、最初に自己紹介を入れてみるという事でしょうか。

優しくアドバイスする英語表現 7- — is worth a try

「~する価値がある」

<例>
If you are unable to fall asleep more than fifteen percent of the time that you are in bed, going to bed later is worth a try.
ベッドに居る時間の15%くらい眠れていないとしたら、少し遅くにベッドに入ってみてはどうでしょう。

最後に

思いやりが伝わる英語表現

最後に、アドバイスに関連して、この表現をご紹介して今回は終わりにします。

” sleep on it”

大切な決断などをする時、急がず、時間をかけてゆっくり考えるという意味合いです。

When we have to make a difficult decision, many people advise, “perhaps you should sleep on it”.
難しい判断をするとき、多くの人が、「じっくり考えた方がいいよ」とアドバイスします。

ビジネスはスピードが大切ですが、難しい課題に取り組む時には、じっくりと時間をかける事もまた必要です。

急かさないで、じっくり考える時間を取ってあげる事も、優しさの伝わるアドバイスですね。

ネイティブ講師による、オンライン英会話の@English(アットイングリッシュ)では、この記事で述べたようなビジネスの場で使える英会話をトレーニングし、身に付けることができます。

無料の体験レッスンもご用意しておりますので、ぜひ一度お試しください。

お読み頂きまして、ありがとうございました。


無料メールマガジンご登録ビジネス英語のヒント




 

ビジネスの現場で使える英語表現を5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、 毎日無料でメルマガを配信、共有しています。






メールアドレス

[例]example@atenglish.com

お名前(全角・漢字)

[例]有戸 太郎




SNSでもご購読できます。