×

まずはお試し無料体験!

アットイングリッシュ

  • ネイティブ講師と学ぶ、英語表現の作り方(2)|非常階段を昇って、景色と運動を楽しむ!

    観光をアピール

    ビジネス、経済、テクノロジー、文化、生活、法律など、時事問題から最近の生活情報まで、英語で議論するアットイングリッシュのオンライン英会話レッスン。ここでは議論の中での、ネイティブ講師たちからの英語表現についてのアドバイスを公開します。

    前回(1)に引き続き、今回は、「非常階段を昇って、景色と運動を楽しむ!」という話題です。この話題を中心に、様々な角度からの議論を通して、ネイティブ講師たちが作った多彩な英語表現をご紹介します。

    なお、ここでは、社会人、ビジネスパーソン向けの英語表現を集めております。更に、これらの英語表現をビジネスの状況でどう使うか、ご興味をお持ちの方々は「上手いビジネス英会話の作り方」をご覧になってみてください。

    <オンライン英会話での、この議論の概要と学びのポイント>
    オンライン英会話で学ぶ、議論の作り方

    <この議論での英語表現を使った、ビジネス英会話>
    上手いビジネス英会話の作り方(1)準備中
    上手いビジネス英会話の作り方(2)準備中

     

    オンライン英会話での、主な論点3

    あなたなら、この東京タワーのアクティビティをどんな風に宣伝しますか?

    主な論点2までは、上る側としての意見や印象を話してきましたが、今度は視点を変えて、東京タワーのこのアクティビティを宣伝する側として話してみましょう。あなたなら、このアクティビティをどんな風にアピールしますか?

     

    観光アピールのポイント

     

    英語表現13 苦労の後の絶景

    苦労して、途中でやめたくなる気持ちを克服して頂上まで行くからこそ、景色も余計にキレイに感じられるのです。

    People would be able to enjoy unique and special scenic views as a result of the experience.
    (階段のぼりを)体験した後、なかなか見る事ができない、特別な景色を楽しむことが出来るでしょう。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (unique and special scenic views)

     

    英語表現14 いつもは見られない場所

    頂上からの景色は、エレベーターで昇っても見れますが、階段の吹き抜けから下を見る事は、確かに階段を使わなければ見れない景色です。

    You can see downward into the stairwell.
    階段の吹き抜け部分から下を見ることが出来ます。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (いいね!:see downward into the stairwell)

     

    英語表現15 目玉!

    観光には、目玉が必要です。

    “Draw card” is some basic enticement that gets people to join in.
    みんなが参加したくなるような魅力的なものを、”Draw card”(目玉)と言います。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (Draw card)
    (some basic enticement)

     

    英語表現16 ○○ほど~なものはない

    It’s not as appealing as __. appealing の部分を色々な形容詞に変えて活用してください。

    There are a lot of famous buildings in Japan but they’re not as appealing as the Tokyo Tower.
    日本にはたくさん有名な建物がありますが、東京タワーほど魅力的なものは、他にありません。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (they’re not as appealing as the Tokyo Tower)

     

    英語表現17 怖さも魅力

    お化け屋敷も、ジェットコースターも、わざわざ怖い体験をして喜ぶ心理は一緒です。

    Maybe that feeling of being afraid is what attracts people to do this. / Maybe it’s the thrill of fear which attracts people to the experience.
    ちょっと怖いなと思う気持ちが、みんなを惹き付けるのです。 / 怖いものに対するスリルが、みんなを惹き付けるのです。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (feeling of being afraid)
    (the thrill of fear)

     

    英語表現18 ホッと一息

    8,000段という、想像するだけで疲れるような大きな数の後、冷たいお茶というホッとするワードが出てきて、上手いキャッチフレーズになっています。

    If you are able to complete the journey of 8000 steps, you can receive your reward of iced tea.
    8000段の旅を終えたら、冷たいお茶のご褒美がもらえます。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (to complete the journey of 8000 steps)
    (your reward of iced tea)

     

    オンライン英会話での、主な論点4

    – 運動していますか?
    – 東京タワーの階段上りのようなアクティビティは、運動の代わりになるでしょうか?

    仕事だけでなく、家事に育児もある方もいると思います。忙しい中、きちんと運動する時間は取れていますか?

     

    運動していますか?

     

    英語表現19 平均で

    週に、平均で、などの表現は、仕事の進捗状況などを報告する際にも使える表現です。是非ご活用ください。

    In the run of a week, I probably go to the gym two or three times. / I probably average two or three trips to the gym per week.
    週に平均2~3回、ジムに通っています。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (In the run of a week)
    (I probably average two or three trips to the gym per week)

     

    英語表現20 良い点

    もちろんリスクや悪い点を考えるのは大切ですが、同時に、良い点にも目を向けながら議論を進めるようにすると、前向きで建設的に話を進めることが出来ます。

    One of the good aspects is that it gives people something fun to do to get fit.
    これの良い所は、楽しみながら健康になれることです。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (it gives people something fun to do to get fit)

     

    英語表現21 効果がある、ない

    It works で、うまくいく、効果があるなどの意味を表現できます。非常に便利で、実際、よく使われる表現です。

    It’s a good idea in theory, but it doesn’t always work in practice.
    理屈の上では良いアイデアですが、実際のところ効果があるとは限りません。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (It’s a good idea in theory)
    (it doesn’t always work in practice)

     

    英語表現22 いつもと違う場所

    同じエクササイズでも、いつもと違う場所でやると、気持ちが変わり、違った効果も期待できるかもしれません。
    When I do yoga outdoors, it feels rather strange, but that isn’t something unconventional to do.
    戸外でヨガをやった時は、なんだか不思議な気分になりましたが、まったくあり得ない感じではありませんでした。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (that isn’t something unconventional to do)

     

    英語表現23 気まぐれと一時の流行り

    一過性の流行りかどうか、時間が教えてくれます。

    Someone may wish to do it on a whim. I really think that it is a bit of a fad but only time will tell.
    ちょっと気まぐれでやってみたいと思う人が居るのかもしれません。私は一過性のものだと思いますが、時間が経ってみれば分かります。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (on a whim)
    (it is a bit of a fad)
    (time will tell)

     

    英語表現24 わくわく感

    旅行も、こういったイベントも、情報を調べたり、準備するときの高揚感も含めて、アトラクションと言えるのかもしれません。

    I think the sense of anticipation one has before participating in the event is particularly enjoyable.
    イベントに参加する前のワクワク感が特に楽しいのだと思います。

    「上手いビジネス英会話の作り方」で使ってみよう!
    (the sense of anticipation)

     

    まとめ

    高い所、見晴らしの良い場所は、観光資源として好まれるようです。
    上る側としてではなく、東京タワーのアトラクションをアピールする側であったらどのように表現するか、という質問してみました。
    – いつもは見られない場所が見れる
    – 東京タワーは格別
    – ちょっとしたスリル
    – 大変な後の緩和
    など、ビジネスに携わっている方々ならではの、鋭くて素敵な指摘がたくさんありました。

    また、このようなアクティビティは、エクササイズの代用となるかどうかについては、
    – 楽しみながらできる
    – いつもと違うシチュエーションでできる
    – ワクワク感がイイ
    というポジティブな意見と、
    – 実際の効果は見込めない
    – 一時の流行り
    という厳しい意見もありました。
    みなさんは、どう思われますか?

     

    非常階段を上る

     

    【この議論から学ぶ、ネイティブ講師の英語表現とビジネス英会話への応用】

    <オンライン英会話での、この議論の概要と学びのポイント>
    オンライン英会話で学ぶ、議論の作り方

    <この議論での英語表現を使った、ビジネス英会話>
    上手いビジネス英会話の作り方(1)準備中
    上手いビジネス英会話の作り方(2)準備中

    【ご利用上の注意点】
    1.社会人、主にビジネスパーソンを中心に、英会話力で、中級、上級者向けの練習を提供するサービスとして、このサイトを運営しております。
    2.オンライン英会話の中で、実際にネイティブスピーカーの講師たちが使用した、またはアドバイスした内容をご紹介していますが、特定の個人や立場を表わす内容については編集を加えています。
    3.あくまで、ビジネスパーソンを中心とした社会人の英会話力向上を目指したサービスであり、ここで紹介される主義、主張、意見や議論をサポートするものではありません。
    4.また、ここでご紹介する内容の正確性や有効性について保証するものではありません。言葉は、時と場所、その状況や、声のトーンによっても意味を変えます。恐れ入りますが、ご自身でご確認の上、ご使用ください。

ビジネス英語のヒント 一覧へ

あ、この表現、使ってみたい!ネイティブスピーカーのお墨付き

ビジネスでの挨拶、社交の場、
会議、テレカンファレンス、交渉、
英語面接、自己紹介、
リーダーシップ、プレゼンテーション、
時事英語、英語メール、…など。

ビジネスの現場で使える英語表現を
5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、
毎日無料でメルマガを配信、共有しています。

無料メールマガジン「ビジネス英語のヒント」のご登録は、
下記フォームよりご登録ください。
メール
アドレス
[例]example@atenglish.com お名前
(全角・漢字)
[例]有戸 太郎

英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。

社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース

  • ビジネスコースEBC
    (会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、
    話し方、そこで使われる表現などを習得)
  • ビジネスコースEML
    (マーケティング、人事、
    グローバリゼーション…etc.
    ビジネスの話題で話し合い、
    ケーススタディに応用)
  • ジェネラルコース
    (英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、
    要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)
  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)
ほか

まずは、無料体験レッスンでお試し下さい。

無料体験レッスンを申し込む

hideコンテンツ