×

まずはお試し無料体験!

アットイングリッシュ

  • ビジネス英会話|中級・上級者向けオンライン英会話スクールが教える、会議での英語表現と例文30(13)

    ビジネス英会話|中級・上級者向けオンライン英会話スクールが教える、会議での英語表現と例文30(13)

    中級者、上級者向けのビジネス英会話とは何でしょうか? 私たちは、人を動かすコミュニケーションがとれるかどうかだと考えています。チームのメンバーを動かすときもあれば、上司、顧客、会議の参加者を動かすときもあるでしょう。

    「ビジネス英語コミュニケーションを仕事の武器に。」

    私たちはオンライン英会話レッスンを通して、この言葉を合言葉にビジネスパーソンが仕事で成果を出していくためのコミュニケーションを支援しています。

    ビジネスの会議の中で、相手と意見や利益が対立することは、決して珍しいことではありません。逆に言うと、もし、それが無いのなら、会議を開く意味すらないからです。そして、意見や利益が対立したとき、自分の主張を明確に伝えるコミュニケーション力があることは非常に重要ではありますが、自分の意見や利益を追求するためには、相手の主張、そこに含まれた相手の意見や利益に理解を示すことも時には最高の方法となります。

     

    目次

    今回ご紹介する、会議でのビジネス英語表現(13)

     

    I understand that you have to try to ~ but ~.
    『あなたが、~しなくてはならないのはわかりますが』

     

    これは一応、ソフトに反論するときの言い回しです。日本語で言うところの、「とはいえ・・・」というような感じの展開です。会議の中で相手に示す、理解、気遣いが会話をスムーズにしてくれます。

     

    ネイティブ講師が作る、今回のビジネス英語表現を参考にした例文

    ネイティブ講師が作る、今回のビジネス英語表現を参考にした例文

     

    understand that you have to try to get feedback from each department member in order to have an idea of what their wishes are, but time is essential and we need to make a decision quickly so I suggest that you set a deadline.
    部署ごとの望みを理解するために、あなたがそれぞれの部署からフィードバックをもらわなくてはいけないのはわかりますが、今、重要なことは時間であり、我々の決断を急ぐためにも、期限を設定するべきだと思います。

    会議で、活用してみましょう。

     

    ビジネス英語表現の理解を深める解説・情報

    Cambridge Dictionaryで調べると understandという単語の用いられる意味合いには、大きく分けると以下の2 つがあります(Cambridge Dictionary より)。実際の仕事での会議で使用する前に、単語や表現のニュアンスを把握しておきましょう。

    1. 知っている。(know)
    用法1 To know the meaning of something that someone says:
    英語例文:She explained the whole idea again, but I still didn’t understand.
    彼女は、考えの全体像を再度説明しましたが、私はそれでも理解できませんでした。
    用法2 To know why or how something happens or works:
    英語例文:We still don’t fully understand how the brain works.
    私たちは、いまだ脳がどのように機能するか完全には理解していません。
    用法3 To know how someone feels or why someone behaves in a particular way:
    英語例文:Sometimes I don’t understand James.
    時々、ジェイムズが理解できないときがある。

    2. わかっている(realize)
    用法1 To know or realize something because you have been told it:
    英語例文:I understand you are interested in borrowing some money from us.
    あなたが我々からお金を借りたいと考えていることはわかっています。

    用法2 Used when making certain that someone knows what you mean and will do as you want:
    英語例文:Is that understood?
    わかった?

    今回ご紹介した、会議でのビジネス英語表現は、2.のニュアンスだとわかります。

     

    ビジネス英会話で活用できる、ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンから学ぶ応用と例文

     

    会議で使えるビジネス英語表現として今回ご紹介させていただいた英語表現から、「I understand」にフォーカスして、実際にオンライン英会話レッスンの中でネイティブ講師が使っていた表現、作った例文をご紹介させていただきます。

     

    会議の中で、サービスの在り方、向上の方法について言及(1)

    I understand what you’re saying but I am not satisfied with your service.
    言っていることはわかりますが、あなたがたのサービスでは満足できません。

     

    会議の参加者の功績を評価する

    I understand that there may have been some other mitigating factors for this, but it is still an impressive result.
    他にも大変さを和らげる要因はあったのだとは思いますが、それにしてもこの結果は大変素晴らしい

     

    会議の中で、相手のビジネスを分析し、提言を与える(ビジネスコース)

    I understand your business has a typical issue related to service provided – it is about the productivities of labor and so I trust my experience related to service business that can contribute to your business.
    御社では、提供されていらっしゃるサービスに関連して典型的な問題、人員の生産性の問題を抱えていると思われます。私はサービス業関連の経験を積んでおり、お力になれると自信があります。

     

    会議の中で、現状を把握していることに自信を示す

    I have a good understanding of the current situation.
    この状況はよく理解しています。

     

    オンラインでの会議に参加できなかった相手を気遣う(ビジネスコース)(1)

    I understand that you’ve been detained somewhere and cannot return in time, but thank you for making the effort to send the message to us.
    どこかで引き留められてしまって戻って来ることができないのですね。でも、メッセージをわざわざ送ってくれて、どうもありがとう。

     

    会議の終わりの際に、相手に思いやりを示す

    I was glad to speak to you today, as I understand it must have been a trying week to return to work after your Golden Week.
    ゴールデンウィーク明けで、大変な時期だと思いますが、今日はお会いすることができて本当に嬉しかったです。

     

    会議に参加できなかった相手を思いやる

    I understand very well what it’s like to have a lot of work to do.
    やらなくてはならない仕事がたくさんある状況がどういったものかは、とてもよく知っています。

     

    会議の交渉の場(ビジネスコース)

    I understand your position however, and perhaps we can find another area to make up the difference.
    あなたの立場はわかりますが、お互いの違いを乗り越えられる部分を探しましょう。

     

    会議の中で、サービスの在り方、向上の方法について言及(2)

    If I understand the consumer better, the quality of customer service will improve.
    顧客をもっと理解したなら、顧客へのサービスも向上するとわかっています。

     

    オンラインでの会議に参加できなかった相手を気遣う(ビジネスコース)(2)

    I was very much looking forward to conversing with you today but I understand that you were experiencing technical difficulties.
    今日は話すのをとても楽しみにしてはいたのですが、テクノロジーの問題で大変だったと理解しています。

     

    英語面接対策(MBA留学)(1)

    I understand that your school’s student body is composed of young professionals from many different disciplines and with diverse cultural backgrounds.

     

    英語面接対策(MBA留学)(2)

    I understand that the students themselves play a large role in defining their own programs.
    生徒たち自体が、MBAプログラム自体の中で大きな役割を果たすものだと理解しています。

     

    会議の終わり際などに、相手の今後の予定、興味などについて言及する

    I hope that you have some time to enjoy the ceremony. I understand that is a spectacular event to witness.
    式典を楽しむ時間が持てるといいですね。見る価値がある素晴らしいイベントですよ。

     

    会議の中で、第三者の考えの意図について述べる(ビジネスコース)

    I understand where they’re coming from.
    私には、どこからそういった考えが出てくるのかわかります。

     

    会議に参加できなかった相手を思いやる

    I understand that work commitments kept you from your scheduled meeting today. I know that this is a very busy time of year in the business world and these things happen. Please don’t be concerned about me.
    仕事上の約束(責任)で今日の会議に参加できなかったのですね。今、仕事が忙しい時期で、こういうことが起こるのもわかります。私のことはどうぞ気になさらないでください。

     

    まとめ

    1. ビジネスの会議の中で、相手と意見や利益が対立することがある。意見や利益が対立したとき、自分の主張を通すために、敢えて、相手の主張、そして、そこに含まれた相手の意見や利益に理解を示すことも有り得る。
    2. そんなときに使える表現として、以下の英語表現がある。
    I understand that you have to try to ~ but ~.
    『あなたが、~しなくてはならないのはわかりますが』。

    3.「オンライン英会話レッスンから学ぶ応用と例文」では、I understandという表現にフォーカスして、ジェネラルコース、ビジネスコース、英語面接対策コースで、実際にネイティブ講師が編集した、職場で応用していただける15の例文をご紹介しています。

     

    オンライン英会話レッスンからの参考情報。併せてお読み下さい。

    ビジネス英会話|会議での英語表現と例文シリーズ(12)
    ビジネス英会話|会議での英語表現と例文シリーズ(14)

     

    【ご利用上の注意点】
    1.社会人、主にビジネスパーソンを中心に、英会話力で、中級、上級者向けの練習を提供するサービスとして、このサイトを運営しております。
    2.あくまで、ビジネスパーソンを中心とした社会人の英会話力向上を目指したサービスであり、ここで紹介される主義、主張、意見や議論をサポートするものではありません。
    3.ここでご紹介する内容の正確性や有効性について保証するものではありません。言葉は、時と場所、その状況や、声のトーンによっても意味を変えます。恐れ入りますが、ご自身でご確認の上、ご使用ください。

    オンライン英会話で、会議におけるビジネスコミュニケーションの向上を支援します。是非、ご活用ください。
    2017年 6月16日編集

     

     

ビジネス英語のヒント 一覧へ

あ、この表現、使ってみたい!ネイティブスピーカーのお墨付き

ビジネスでの挨拶、社交の場、
会議、テレカンファレンス、交渉、
英語面接、自己紹介、
リーダーシップ、プレゼンテーション、
時事英語、英語メール、…など。

ビジネスの現場で使える英語表現を
5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、
毎日無料でメルマガを配信、共有しています。

無料メールマガジン「ビジネス英語のヒント」のご登録は、
下記フォームよりご登録ください。
メール
アドレス
[例]example@atenglish.comお名前
(全角・漢字)
[例]有戸 太郎

英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。

社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース

  • ビジネスコースEBC
    (会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、
    話し方、そこで使われる表現などを習得)
  • ビジネスコースEML
    (マーケティング、人事、
    グローバリゼーション…etc.
    ビジネスの話題で話し合い、
    ケーススタディに応用)
  • ジェネラルコース
    (英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、
    要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)
  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)
ほか

まずは、無料体験レッスンでお試し下さい。

無料体験レッスンを申し込む

hideコンテンツ