ビジネス英会話

初対面で英語の会話を弾ませる3つの質問のポイント│「はじめまして」後の、ネイティブの会話術

2018.01.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初対面の会話を弾ませる3つの質問のポイント│「はじめまして」後の、ネイティブの会話術

海外から来客があったとき、またはご自分で海外出張へ出かけるとき、初対面の人と会い、何が辛いかと言えば、自己紹介など初対面の挨拶を済ませた後の沈黙ではないでしょうか。

Hello, I’m Hiroshi Suzuki of ABC Corporation.
Nice to meet you.
Er ・・・

なんとも居心地の悪い時間です。

 

居心地の悪い時間を、ビジネスに有益な財産へ転換

この何とも居心地の悪い時間を解消しようと考え、何でもいいから話しをしようと思えば、日本語で言う、単なる雑談です。

でも、英語のネイティブスピーカーたちが、この時間をラポール(Rapport:互いに親しい、良い関係を築くこと)のために活用しているのを見たことはないでしょうか。

気軽な会話ではありますが、相手の性格、好み、考え方の傾向、ビジネスの周辺情報などを交換できる、良い機会となります。そして、それらは、今後一緒にビジネスをしていく上で、とても有益な財産になるはずです。

そして、このとき展開する会話は、一般的に「スモールトーク(Small talk)」と呼ばれており、本題以外の部分で、相手との距離を縮める、大切なソーシャルスキルとして認識されています。

ちなみに、このスモールトークを始める、最も簡単な方法の1つは、質問をすることです。

今回は、ビジネスパーソンを対象にしたオンライン英会話でネイティブ講師たちもよく使う、上手にスモールトークを始める質問のポイントを3つご紹介させていただきます。

初対面で、相手との距離を縮めるのに、是非、ご活用ください。

 

(1) 話題を選別して、英語で質問|頻出の話題&避けるべき話題

 話題を選別して、英語で質問|頻出の話題&避けるべき話題
数年前のことですが、上場企業の役員を退任後、多くの企業の顧問をされている年輩の方と、会食する機会がありました。レストランまでの車の中、ひとしきり自己紹介や挨拶をした後、もともと話し好きでもない私は、何を話したものかと困ってしまいました。

ご家族の話は… プライベートすぎるかな?
仕事の話は… ちょっと重い。
昔の話を聞くと、詮索しているようで失礼か。

程度の差こそあれ、みなさんも一度くらい、この居心地の悪い時間を経験された事があるのではないでしょうか。

欧米ではごく一般的な会話形態である、関係を温めるために交わされる軽い会話、「スモールトーク」の一般的なルールに従えば、話題選びの選択肢を多く持つことができ、また、問題となりかねない話題を避けることも可能です。

英語圏のスモールトークで、よく使われる話題

よく使われているトピックとしては、こんな例があります。1つの話題で話しが弾まなかったときには、次の話題へ移っても構いません。

– 天気や時候
– スポーツや、映画などエンターテインメント
– 家族
– 趣味
– 旅行
– 仕事
– 最近のニュース
– 履歴や故郷 など

相手やシチュエーション、時期に合った、自然に話しやすい話題を選んで、話を切り出し、会話を進めていきましょう。

英語圏のスモールトークで、よく避けられる話題

逆に、これは避けた方が良いという話題も、もちろんあります。

たとえば、
「何党を支持していますか?」
「あなたの上司の〇〇さん、評判はイマイチですが、実際、どんな感じの人ですか?」
などと話しが始まったら、どう感じますか?

よく知らない相手から政治信条を聞かれるのは怖いですし、まして人の悪口なんて言いたくないですよね。

あまりにプライベートな事、対立を招いたり、ヒートアップし過ぎる可能性がある話題、人の噂話などは、返答に窮する上に、嫌な印象が残る危険性があります。

<スモールトークでよく避けられる話題>
– 宗教
– 政治
– セックス
– 相手の経済状況
– 死に関するような重い話題
– 個人的な噂話や、悪口
– 誰かを傷つけるようなジョーク など

これらの話題について、ネイティブ講師も以下のようにコメントしています。
Basically we would steer clear of these topics whilst engaging in small talk.

英語での会話に限らず、コミュニケーションの基本的なマナーです。明るく、気持ちよく話せる話題を選びましょう。

 

(2)話しを拡げる、英語での質問の作り方|2つの質問の型を使い分ける

話しを拡げる、英語での質問の作り方|2つの質問の型を使い分ける「今日は楽しかった?」
と聞かれたら、どう返事しますか?
「うん、楽しかった」あるいは、「いや、そうでもなかった」が一般的な返事でしょうか。

では、
「今日はどんな風に楽しんだ?」
と聞かれたら?

「今日は、前から行きたいと思っていたカフェに行って、ちょっと面白い飲み物を飲んだんだ。一番下にリキュールが入っていて…」
などと、具体的な話をしたくなります。そして、そこから新たな話題が生まれる可能性が広がります。

質問には、close ended questions と open ended questions の二つの種類があります。

close ended questionsとは、前者のように回答が、”Yes” “No” “Maybe” など、一言で済んでしまう類もので、これを連発していると会話が短く切れやすくなります。

対して、open ended questionsは、後者のように具体的に話したくなる質問です。HowやWhy で始まったり、Tell me about ___ というように説明や意見を求めるものです。

open ended questionsは、会話を弾ませるキーになります。

同じ事を聞くのでも、Did you have a good day? と Tell me about your day today. では、その後の展開がかなり違ってきます。

是非、質問の出し方にもひと工夫を加えましょう。

 

(3)相手が会話に入り易くなる英語での質問術|アドバイス、知識を求める

相手が会話に入り易くなる英語での質問術|アドバイス、知識を求める「申し訳ないけど、ちょっとお尋ねしてイイ?」

「日本の歴史についてなんだけど、将軍と天皇の違いを教えてもらえないかしら。」

数年前のこと、アメリカから日本へ帰国する際の飛行機で、偶然、隣席に乗り合わせたアメリカ人老夫婦から質問されました。なんでも、前々から興味のあった日本への初めての旅で、皇居と日光を訪れるのが楽しみとのこと。

間違えたことを教えてはいけないと緊張しつつも、ただ観光地を回るのではなく、日本の歴史、文化に興味を持ってくれていることが嬉しく感じられ、私なりに一生懸命説明させてもらいました。

その会話がきっかけで、10時間以上のフライトも、お互い楽しく過ごすことができました。
相手が自分や自分の分野に興味を持って、アドバイスや知識を求めてきたら、自然と一生懸命話すことになり、会話がはずみます。

「お仕事柄、幼児教育にお詳しいでしょうが、今話題になっている教育法には、どんなモノがありますか?」
など、相手の仕事について興味を持ち、アドバイスを求めたり、知識を尋ねてみたりするのも良いでしょう。

実際、地元や業界の人のお話しを聞かせてもらえるのは有難いですし、聞いていて楽しいものです。

 

英語での会話が膨らむ、話し方のコツ

では、いざ会話が始まって、会話を繋ぎ、盛り上げるにはどうしたら良いでしょう?

 

コツ1 相手の反応をよく見る

コツ1 相手の反応をよく見る会話は当然ながら共同作業です。話しやすい雰囲気を作るため、互いに話をよく聞き、表情や反応を見ることが大切です。

何か話題を提供してみて、その話題に相手がさらに情報やコメントを加えてきたり、表情が和らいだら、その話題は「アタリ」でしょう。追加の質問をしたり、経験談などを展開して、話を広げていくと良いでしょう。

なお、反応を見るため話題を提供する際、広めに話題をふるのも、コツの一つです。

例えば、ネイティブ講師がこんな例を出してくれています。

Do you have any pets? と聞くより、
Are you fond of animals? と聞いてみるのだそうです。

前者では、ペットが居なければそれで終わりになってしまいますが、後者であれば、飼っていなくても、好きであった、逆に怖いと思っている動物について話す事ができます。

 

コツ2 ヒントを出し合う

コツ2 ヒントを出し合う自分だけでなく、当然、相手も会話を弾ませたいと思っているはずです。相手からも、会話を続けるヒントを出してくれています。

例えば、相手が家族のことを話し始めたり、家族の写真を見せてくれたら、それは、「お互いの家族について、話しませんか?」という会話のヒントかもしれません。

相手の家族について聞いたり、自分の家族のことを話して、その話題を広げていきましょう。

ただ、あまりダイレクトに質問するのは、大人のスマートなマナーではありません。

「お子さんは?何歳?男の子?女の子?」
「家で奥さんが待っているの?」
などと聞いていると、詮索好きな人だと迷惑がられる事だってあります。

あくまで、洗練されたマナーで、互いが心地よい状態をキープするように配慮しましょう。

ではもし、あなたの側が家族の話をしたくないとしたら、どんな風に対応したらよいでしょう?

そんな時は、
Well, not really, but there are those I spend time with hiking on the weekends. I really enjoy hiking around Mount Fuji.

などと、相手のヒントに近い所から、自分が話せるところに話を引っ張っていくと良いかもしれません。

 

初対面の相手との距離を縮める質問│ネイティブ講師の英語例文集

 初対面の相手との距離を縮める質問│ネイティブ講師の英語例文集実際にどんな文章で、会話を始めれば良いのでしょうか?最後にネイティブ講師の英語例文をいくつかご紹介します。

【天気】
How was the weather in Sydney when you left?
出発される時、シドニーの天気はどうでした?

It’s a bit cold/warm for this time of year, isn’t it?
この時期にしては少し寒い(暖かい)ですね。

Beautiful day, isn’t it?
すごく良い天気ですよね。

It looks like it’s going to snow today.
今日は雪が降りそうです。

Yesterday turned out to be a fine day, despite the seasonal norms.
この季節には珍しく、昨日は晴れました。

Once this season has passed everything gets really nice, as it is autumn.
この時期が過ぎれば、秋が来て、凄く気持ちよい季節になります。
【仕事について】
How did you get into this industry?
どうして、この業界に?

How long have you been with XYZ Company?
XYZ社で働かれて何年になりますか?

Have you always worked in the advertisement industry?
ずっと広告業界で働かれているのですか?

What is the best part of your job?
お仕事の中で、何が一番素晴らしいですか?

What is most challenging?
何が一番、難しいですか?

It’s a great office you have here.
素晴らしオフィスですね。

Have you been to this conference before?
このカンファレンスに来たことはありますか?

That was a fascinating presentation, wasn’t it?
素晴らしいプレゼンテーションでしたよね?

【余暇の過ごし方】
What do you like to do in your spare time?
お休みはどんな事をして過ごしますか?

How did you get into that?
どうして、それに夢中になったのですか?

Do you do any sport in your free time?
お休みの日はスポーツをしますか?

What’s the biggest sport in England apart from football?
イングランドでは、サッカーの他にどんなスポーツが盛んですか?

Did you go to the baseball game on Sunday?
日曜日、野球に行きましたか?

What is your favorite type of food?
どんな食べ物がお好きですか?

Do you have any vacations planned for the summer?
この夏は、どこか旅行の予定がありますか?

【家族について】
Do you have any brothers and sisters?
ご兄弟はいらっしゃるのですか?

Do you have a big family?
どんなご家族ですか?

How old is your baby?
赤ちゃんは何歳ですか?

Where did you grow up? Do you still have family there?
生まれは何処ですか?まだご家族はそちらに?

【趣味や好み】
Are you interested in the baseball?
野球はお好きですか?

Are you a musical fan?
ミュージカルはお好きですか?

Do you like sushi? I love it too. In fact, there’s a great sushi restaurant downtown.
お寿司は好きですか?私も好きです。実は街中に凄く美味しい寿司店があるんですよ。
【アドバイスを求める】
I’d be keen to sample some typical Australian food. Do you know any good restaurants around here?
オーストラリア料理を試してみたいです。この辺りで、良いレストランをご存知ないですか?

I’m planning on taking the family to England. Have you ever been there?
ヨーロッパに家族旅行を計画しているのですが、行かれたこと、ありますか?
【ニュース】
Are you watching the World Cup?
ワールドカップ、見てますか?

Did you catch the news today?
今日のニュースはご覧になりましたか?
【海外から来たゲストと会話を始める】
How was your flight?
フライトはどうでしたか?

Is this your first time to Tokyo
東京は初めてですか?

Are you finding your way around all right?
迷わず来られましたか?

Do you have any plans to go sightseeing?
観光の予定はありますか?

What city are you from in the US? I’ve never been there before, what is it like?
アメリカのどちらから? 行った事ないんですよ、どんな街ですか?
【返答・受け答え】
I can see the family resemblance. / The children look just like you!
(家族写真を見て)子供達、よく似てらっしゃいますね!

I went to Atlanta a few years ago. I liked it a lot.
(相手の故郷がアトランタと聞いて)アトランタには数年前に行きました。好きな街です。

It sounds nice. I think I’d like to go hiking too.
(ハイキングの話を聞いて)それは素敵ですね、私もハイキングに行ってみたいです。

Oh, that’s too bad. And then, what happened?
それは大変でしたね。その後、どうなったんですか?

If you need any suggestions for where to eat or what to do while you are here, I hope that you will feel free to ask me.
滞在中に食べ物やアクティビティでお聞きになりたい事があったら、気軽に聞いて下さい。

During this season you can take pleasure in the color of the leaves.
この季節なら、紅葉を楽しめますよ。

I know an excellent restaurants that serves great tempura.
美味しい天ぷらのお店なら知っていますよ!

Would you be able to join us for lunch? There’s a good restaurant nearby.
ランチを一緒にいかがですか?近くに良いレストランがあるんです。

Personally, I’m not much of a city person, so Paris wasn’t for me. But Nice was extraordinary.
私はあまり都会が好きではないので、パリはあまり…。でも、ニースは素晴らしかったですよ。

 

まとめ

1.「食事の時の会話」や、「距離を縮めるためのちょっとした会話」では、誰もが気兼ねなく、楽しく話せる話題を選びましょう。
2. 質問をする際には、色々な返答が出来る質問の仕方を心掛けましょう。
3. 相手の得意分野についてアドバイスを求めてみるのも、会話が弾ませるコツです。

大切なのは、思いやりを示し、相手の反応に合わせて、話しやすい雰囲気を作ること。お仕事でも、日常英会話でも、是非お試しください。

あ、この表現、使ってみたい!ネイティブスピーカーのお墨付き

ビジネスでの挨拶、社交の場、 会議、
テレカンファレンス、交渉、 英語面接、
自己紹介、リーダーシップ、
プレゼンテーション、時事英語、英語メール、
…など。

ビジネスの現場で使える英語表現を5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、 毎日無料でメルマガを配信、共有しています。

無料メールマガジン「ビジネス英語のヒント」のご登録は、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス
[例]example@atenglish.com
お名前(全角・漢字)
[例]有戸 太郎

英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。

ビジネス英語の知識は毎日の無料メルマガでインプット。

社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース

  • ビジネスコースEBC(会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、話し方、そこで使われる表現などを習得)
  • ビジネスコースEML(マーケティング、人事、グローバリゼーション…etc.ビジネスの話題で話し合い、ケーススタディに応用)
  • ジェネラルコース(英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)
  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)
  • ほか

まずは、無料体験レッスンでお試しください。

無料体験レッスンを申し込む

SNSでもご購読できます。