ビジネス英会話

英語で反対意見|ネイティブが使う、反論しても感じが良い英語フレーズ

2018.04.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英語で反対意見|ネイティブが使う、反論しても感じが良い英語フレーズ

英語会議や打ち合わせの中では、当然、他の人の提案や意見に賛成できない場合がありますが、英語では、I disagree!と、いきなり切り出すのは、スマートな、礼儀正しいやり方ではありません。

では、どうするか?

簡単な3つの方法を実践するだけで、スマートかつ効果的に、反対意見を述べることが出来るようになります。

英語会議で反対を述べる:ポイント1 – 言葉を和らげる

怒ったり、感情的になって反対意見を出しているのではなく、プロフェッショナルな観点で、別の建設的な意見を持っていることを冷静に表現します。

英語会議で反対を述べる:ポイント2 – 代替案を提示する

英語圏でのディスカッションは、問題を「話し合う」のではなく、問題に対して「解決策を出すこと」に重点を置いています。ですから、反対を表明する場合には、自分なりの案を出すようにしましょう。

英語会議で反対を述べる:ポイント3 – 前向きな発言で終える

話し合いの結果、何等かの結論を出せれば良いですが、どうしても時間内に解決策が導き出せないということもあります。その場合であっても、ポジティブな発言でディスカッションを終えるようにします。

このように、気遣いの言葉を最初に入れて雰囲気を和らげ、自分なりの案を提示し、どうしても合意に結び付かない場合でも、ポジティブな言葉で終える。英語会議で反対意見を述べる場合は、この3つ基本を頭に入れて、臨みましょう。

意見を「主張する」際の英語表現については、ネイティブの主張の仕方と、その種類、英語表現の使い分け

「反対」を表明するネイティブの英語表現

「反対」を表明するネイティブの英語表現では、具体的にどのような英語表現があるか、ネイティブ講師の英語表現を見てみましょう。

I’m afraid I disagree.
恐縮ですが、反対です。

Sorry, but I disagree.
すみません、反対です。

I’m sorry but I don’t agree with you.
ごめんなさい、でも賛成できません。

I’m sorry but I have to disagree with you.
残念ですが、反対です。

I think, maybe I disagree.
うーん、反対ですね。

I’m not sure that is quite right.
それで良いんでしょうか。

Sorry, but I can’t say I agree with you.
すみません、賛成とは言えないですね。

I see it differently.
私は違う見方をしています。

I disagree with __
I disagree with overly pessimistic forecasts.
あまり悲観的に見るのはどうかと思います。

I’m not so sure about that.
I’m not so sure about the relevance of that kind of lesson.
その手のレッスンが関係あるかどうか分かりません。

I don’t support __.
The most important factor is sustainability, especially environmental, so with this perspective in mind, I don’t support continuing to produce nuclear energy.
一番大切なのは、特に環境面での持続可能性です。その観点から言えば、原子力発電を続けることは支持できません。

賛成意見の時、ネイティブはどんな英語を使っているのでしょう?そして気を付ける点は?
ビジネス英語の「賛成」 | ネイティブが使う、会議に貢献する「賛成」の英語表現
の記事をご参考にしてください。

理解を示ししつつ反対する場合のネイティブの英語表現

理解を示ししつつ反対する場合のネイティブの英語表現相手の意見を理解し、相手を尊重している姿勢をみせると、互いに冷静に、気持ちよく話し合いを進めることができます。

I understand what you’re trying to say but I disagree
I understand what you’re trying to say but I disagree; a lot of cars create a lot of carbon dioxide which is harmful for nature.
おっしゃる事は分かりますが、反対です。自動車は大量の二酸化炭素を排出し、自然にとって有害です。

I hear what you are saying but __
I hear what you’re saying, but I don’t think it will work well because it’s not what my clients want.
おっしゃる事は分かりますが、クライアントが望んでいるモノとは違うので、上手くいかないでしょう。

一部同意しつつ反対する場合のネイティブの英語表現

一部同意しつつ反対する場合のネイティブの英語表現全てが反対という訳ではない場合は、こんな表現が使えます。

I mostly agree with it, but
I mostly agree with it, but I disagree with some of the statements.
だいたい賛成ですが、いくつか反対です。

Yes, but __
Yes, but it’s not the main reason.
そうですね、でもそれは主な理由ではありません。

Yes, but hunting and gun ownership are both strictly regulated under Canadian law.
そうですね、でも狩猟や銃の所持は、カナダの法律えは厳重に規制されています。

Not necessarily.
Not necessarily. It depends on the store.
必ずしもそうとは限りません。お店によります。

The main point is that an invention does not necessarily succeed commercially.
大切なことは、発明が必ずしも商業的に成功している訳ではないということです。

反対意見でも、賛成意見でも、その意見の根拠となる理由を上手に示せると、より説得力が増し、あなたの提案を後押ししてくれます。
「なぜなら」「~なので」理由と原因の英語表現 | ネイティブのわかり易いビジネス英語
で、根拠の述べ方について、チェックしてください。

反対意見や、代替意見を述べるネイティブの英語例文

反対意見や、代替意見を述べるネイティブの英語例文ただ「反対」を唱えるだけでなく、その代替案、改善案などを提示して、会議やディスカッションに貢献しましょう。

In my opinion, I would suggest __
In my opinion, I would suggest giving more autonomy to mid-level managers and supervisors so that every decision doesn’t have to go completely to the top of the company before it can be made.
中間管理職にもっと裁量権を与えると、すべての判断がトップに行くまで下らないということがなくなり、良いと思います。

In my opinion, I would suggest that they hire an experienced quality control manager to ensure that the customer’s expectations are met.
消費者の期待に沿えるよう、経験豊かな、品質管理マネージャーを雇うと良いでしょう。

I would suggest it would be more efficient if they combined these two systems.
この2つのシステムを融合させれば、より効果的になるでしょう。

If you ask me, I would recommend __
If you ask me, I would recommend they use a remote office system, such as using Skype or a mobile phone, and I would make a mobile phone and a laptop available so they could work from home.
意見を求められるなら、スカイプや携帯を使った遠隔オフィスシステムを利用することをお勧めします。携帯やラップトップを使えるようにして、家に居ながら仕事をできるようにするのです。

If you ask me, I would recommend that you revise the meta key word in order to enhance the search engine optimization.
SEOのために、メタ―キーワードを修正すると良いでしょう。

代替案や改善案など、あなたのより良い提案が採用されるよう、英語での提案力を磨きましょう。
英語での提案力、3倍UP!ネイティブ講師の、提案の英語×話し方×伝える技術
を併せてお読みください。

「強く反対する」ネイティブの英語例文

「強く反対する」ネイティブの英語例文強く反対する場合でも、I’m sorry や I’m afraid など、和らげる言葉は付けるようにしましょう。

I’m sorry, but I completely disagree.
I’m sorry but completely disagree with the decision because I think that the judge must decide the sentence within the parameters asked for by the prosecution.
申し訳ないですが、その判断には完全に反対です。検察の求める範囲内で判決を下すべきです。

I’m sorry, but I don’t agree with that at all.
I’m sorry, but I don’t agree with that at all because students learn not only from textbooks and the internet but also from communicating with their teachers
恐縮ですが、まったく賛成できません。生徒たちは教科書やインターネットからだけ学んでいるのではなく、教師とのコミュニケーションの中からも学んでいるのです。

意見を述べる時、I think … ばかり使っていませんか?効果的に自分の意見を主張する時に気を付けるべきポイントや、ネイティブの英語表現、例文をまとめた記事も併せてご覧ください。
英語で会議 | 意見や考えを述べるとき、プロフェッショナルな印象を作る、ネイティブの英語表現と例文集

反対意見同士で、合意できなかった時の英語表現

反対意見同士で、合意できなかった時の英語表現議論の末に、大きく割れた反対意見のまま合意点が見つからなかった場合も、ポジティブな雰囲気で終えましょう。英語会議でファシリテーターや司会者をしている時などにも使える表現です。

We’ll just have to agree to disagree.
合意できないということで、同意としておきましょう。

Let’s move on. I think we’re going to have to agree to disagree.
合意できなさそうなので、次に移りましょう。

We don’t seem to be getting anywhere with this, so maybe we could discuss it further at another time.
これについては解決策に行き付かないようなので、また次回、話すことにしましょう。

Let’s leave it at that.
この辺で切り上げましょう。

In a perfect world, we would agree.
理想的な世界だったら、きっと合意できたでしょう。

Well, I’ve already said far more than I know about this!
知っている事は話しつくしました!

まとめ

反対意見を述べる時は、相手の意見を理解し、尊重していることを示しつつ、自分なりの建設的な意見を提示するようにしましょう。また、合意に至らなかった場合も、感じよくその場を締められるよう、ポジティブな発言で終えるようにしましょう。

ネイティブ講師による、オンライン英会話の@English(アットイングリッシュ)では、この記事で述べたようなビジネスの場で使える英会話をトレーニングし、身に付けることができます。

無料の体験レッスンもご用意しておりますので、ぜひ一度お試しください。

お読み頂きまして、ありがとうございました。


無料メールマガジンご登録ビジネス英語のヒント



ビジネスの現場で使える英語表現を5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、 毎日無料でメルマガを配信、共有しています。





メールアドレス

[例]example@atenglish.com

お名前(全角・漢字)

[例]有戸 太郎




SNSでもご購読できます。