AIが英語を話す時代のための英語コミュニケーション力養成

★ 無料で毎日 ★
4,000人以上のビジネスパーソンが愛読する
英語情報メルマガ

ネイティブの英語

AIについて:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集3

2017.01.28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス、経済、テクノロジー、文化、生活、法律など、時事問題から最近の生活情報まで、英語で議論するアットイングリッシュのオンライン英会話レッスン。レッスンでは、議論の中で出た様々な発言を、ネイティブ講師が、よりナチュラルで伝わり易い表現になるようアドバイスをします。

ここでは、それらネイティブ講師のアドバイスや表現を、ビジネスシーンに応用してご紹介します。そのまま丸暗記して、あるいは更に応用して、会議やプレゼンテーションなど、ぞれぞれのお仕事にお役立て頂ければ幸いです。

今回は、「AI(人口知能)開発の国際ルール作りについて」というテーマでの議論の中で出てきた英語表現を、ネイティブ講師の監修の下、ビジネス英語に応用しました。

なお、ここでは、お仕事で英語を使われている方向けに、ビジネス英語表現にフォーカスしています。テーマ自体のご紹介や、英語でディスカッションする際のポイントについては、
「オンライン英会話でネイティブ講師と学ぶ、議論の作り方」を、そのテーマについて、どんな意見が出て、議論が展開していったかについては、「ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集」をご覧になってみてください。
<オンライン英会話での、この議論の概要と学びのポイント>
講師と距離がグッと近づくオンライン英会話の活用術:AIについて

<ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集>
AIについて:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集1
AIについて:ネイティブ英語でセンスよく表現!例文集2

<上手いビジネス英会話の作り方>
ビジネス英語の上達:【将来、未来】ネイティブの英語例文7
ビジネス英語の上達:【正しい判断に導く】
ビジネス英語の上達:【代わりを果たす、役割を担う】fill the role of

英語表現1 定義付けを論じる

The definition of AI is different for all people.
AIの定義は、人それぞれで違います。

 

定義付け

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英会話」を作る、下記の表現をピックアップしました。
The definition of ___ is different for all people.

The definition of a successful deal is different for all people. For some, it means that they have managed to get a new buyer to agree to purchase their wares, whereas for others it means that they would have had to have sold something worth at least a few million Yen.

We should have a clear definition of our goals before we set out into a new market. Otherwise, we will lose track of any progress we may make.

良い取引の定義は、人それぞれです。人によっては、商品を購入してくれる新しい買い手を得られる事かもしれませんし、他の人にとっては少なくとも数百万の価値のものを売らなければ成功とは言えないかもしれません。

新規市場に入る時は目標を明確にすべきでしょう。そうでなければ、どう前進していけば良いか道を見失ってしまうでしょう。

<ビジネスと英語の一言コメント>
チームで仕事をする時など、まずは概念の共通認識を作る事はとても重要です。この例文が言うように、例えば、successful deal について認識や程度がバラバラでは、考えや動きがまとまらず、本来のパワーが発揮されません。しっかりコミュニケーションを取りながら、認識と方向性を確認し、成功を目指しましょう。

 

英語表現2 危険性への言及

If we lean too heavily on A.I. for something like an autopilot, that could become rather dangerous.
飛行機の自動操縦など過度にAIに頼りすぎると、危険かもしれません。

 

過度にAIに依存

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英会話」を作る、下記の表現をピックアップしました。
If we lean too heavily on A.I.

If we you lean too heavily on the new technology, we may find that it lets us down in a time of need. It is better to rely on the older methods until we understand what we are dealing with.
新しいテクノロジーに頼りすぎると、必要な時に困ってしまうかもしれません。何を使っているのか理解するまでは、古い方法を使った方が良いでしょう。

If we lean too heavily on last year’s marketing strategy, we may find our sales results lower this year.
去年のストラテジーに頼りすぎると、今年の売上げを落としてしまうかもしれません。

<ビジネスと英語の一言コメント>
技術もビジネス手法も、古いモノから新しいモノへの転換は、難しい判断を迫られます。先取りして投資、導入した技術に齟齬があり、あるいは大衆に受け入れられず、思わぬ損失を出してしまうこともあれば、先取りしたことで、マーケットを寡占でき、成功につながる事もあります。人の心の動きを見る目、技術の先を見通す目が大切です。

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英会話」を作る、下記の表現をピックアップしました。
that could become rather dangerous

Let’s not go into the market before we have done thorough research. Otherwise that could become rather dangerous for us, as we may lose more money than we gain.
しっかりとした調査をする前にマーケットに参入するのはやめましょう。そうでなければ、かなり危険な状況になって、売り上げより、損失の方が多くなるかもしれません。

Changing the negotiation strategy now could become rather difficult.
今、交渉のストラテジーを変えるのはかなり難しいでしょう。

<ビジネスと英語の一言コメント>
お仕事の中でも、リスクについて語る事は多いでしょう。難しい状況に陥りかねない懸念があるなら、前もって、あるいは、その都度、同僚や上司と情報を共有すべきでしょう。that could become rather dangerous は、そんな時にも使える表現です。

 

英語表現3 ジレンマに直面

We are always faced with ethical dilemmas.
私たちは、常に倫理上のジレンマに直面します。

 

倫理上のジレンマ

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英会話」を作る、下記の表現をピックアップしました。
We are always faced with

We are always faced with changes to the market situation. We can’t wait to see what happens before we plan our next strategy, as we have to act now.
市場の状況については、常に変化に直面しています。今動かなくてはならないので、次のストラテジーを練る前に、状況をゆっくり見てはいられません。

<ビジネスと英語の一言コメント>
Be faced with __で、~に直面するという表現です。この例文にあるように、私たちがビジネスの中で日々直面しているもので、最も注意すべきは「変化」かもしれません。マーケット、技術、情報、人の動きは早く、常に変化しています。留まる事なく、常に流れに沿い、先取りして動くことが求められています。

 

英語表現4 映画を使って例示

The movie that I was telling you about is called Ex Machina. It really is a scary movie. I take solace in the fact that AI is not that advanced yet.
私が話していたのは、「エクスマキナ」という映画です。本当に怖い映画で、AIがまだそんなに発達していなくて良かったと思っています。

 

私が話していたのは

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英会話」を作る、下記の表現をピックアップしました。
The movie that I was telling you about

The idea that I was telling you about comes from a scientific research community based out of one of Canada’s leading universities
私が話していたアイディアは、カナダ有数の大学の一つを拠点としている科学研究組織からのものです。

<ビジネスと英語の一言コメント>
私が話題にしていた映画は…とか、私がこの前話したアイディアは…とか、話題にしていた事柄について、種明かしをしたり、話を更に展開させたい時に便利な言い回しです。例文にあるように、お仕事の中で話していたアイディアの出どころや、その顛末について語る時にも使えます。

このセンテンスから、「上手いビジネス英語」を作る、下記の表現をピックアップしました。
I take solace in the fact that

I take solace in the fact that our company isn’t the only one suffering in this recession; our competitors are doing just as poorly as we are.
この景気低迷に苦しんでいるのはうちの会社だけではないという事がせめてもの慰めです。競合他社も同じような惨状です。

<ビジネスと英語の一言コメント>
仕事でいつも前向きに頑張っていても、慰めが欲しくなってしまうような辛い状況になる時はあります。

 

英語表現5 身近なところにあるリスクに言及

Computers are always at risk of being hacked by people with criminal intentions.
コンピューターはハッキングされて犯罪に利用されるリスクに常にさらされています。

身近なリスク

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英語」を作る、下記の表現をピックアップしました。
Computers are always at risk of

The market is always at risk of reaching its saturation point. We need to think of whether we can expand our venture overseas before we lose the business we have here.
そのマーケットは常に飽和に至るリスクを持っています。今あるビジネスを失わないように、海外に打って出るかどうか考える必要があります。

<ビジネスと英語の一言コメント>
チャンスとリスクは常に隣り合わせです。リスクに晒されている状況を解説する場面は、ビジネスでは非常に多いでしょう。この表現、リスク管理とチャンスをつかむための話し合いの場などで、是非活用して下さい。

 

このセンテンスから、「上手いビジネス英語」を作る、下記の表現をピックアップしました。
people with criminal intentions

The security system of the store needs to be upgraded as soon as possible. That is the only way we can assure that we have an effective defense against people with dubious intentions.
店舗のセキュリティシステムはできるだけ早くアップグレードする必要があります。悪い事をしようと思っている人達から、効果的に守るには、それが唯一の方法です。

<ビジネスと英語の一言コメント>
仕事では、良いにつけ悪いにつけ、様々なintention を持った人達と関わります。情報収集とコミュニケーションで、相手の気持ちや意図を見抜くスキルが必要になります。

 

まとめ

上手いビジネス英会話を作るため、下記の表現と、その応用例文をご紹介しました。

The definition of ___ is different for all people.
If we lean too heavily on __
that could become rather dangerous
We are always faced with __
The __ that I was telling you about
I take solace in the fact that __
__ are always at risk of
people with __ intentions

 

 

【ご利用上の注意点】
1.社会人、主にビジネスパーソンを中心に、英会話力で、中級、上級者向けの練習を提供するサービスとして、このサイトを運営しております。
2.オンライン英会話の中で、実際にネイティブスピーカーの講師たちが使用した、またはアドバイスした内容をご紹介していますが、特定の個人や立場を表わす内容については編集を加えています。
3.あくまで、ビジネスパーソンを中心とした社会人の英会話力向上を目指したサービスであり、ここで紹介される主義、主張、意見や議論をサポートするものではありません。
4.また、ここでご紹介する内容の正確性や有効性について保証するものではありません。言葉は、時と場所、その状況や、声のトーンによっても意味を変えます。恐れ入りますが、ご自身でご確認の上、ご使用ください。


あ、この表現、使ってみたい!ネイティブスピーカーのお墨付き



ビジネスでの挨拶、社交の場、 会議、
テレカンファレンス、交渉、 英語面接、
自己紹介、リーダーシップ、
プレゼンテーション、時事英語、英語メール、
…など。


ビジネスの現場で使える英語表現を5分で読み切れる骨太の内容にまとめて、 毎日無料でメルマガを配信、共有しています。





無料メールマガジン「ビジネス英語のヒント」のご登録は、下記フォームよりご登録ください。



メールアドレス

[例]example@atenglish.com

お名前(全角・漢字)

[例]有戸 太郎





英語のミーティングは、ワクワクする!ビジネス英語を仕事の武器に。


ビジネス英語の知識は毎日の無料メルマガでインプット。


社会人専用オンライン英会話のアットイングリッシュは、その実地練習の場をご提供し、
英語力を活かした、「ワクワクする」ビジネスでのご活躍を支援しております。

主なコース



  • ビジネスコースEBC(会議やプレゼン、交渉の場での、会話構成、話し方、そこで使われる表現などを習得)

  • ビジネスコースEML(マーケティング、人事、グローバリゼーション…etc.ビジネスの話題で話し合い、ケーススタディに応用)

  • ジェネラルコース(英字新聞記事でディスカッション。即応力、説明する力、要約する力、説得する力、広範な話題への対応力を磨く。)

  • 英語面接対策コース(外資系企業、MBA面接、など)

  • ほか




まずは、無料体験レッスンでお試しください。

無料体験レッスンを申し込む



SNSでもご購読できます。