×

まずはお試し無料体験!

アットイングリッシュ

会議、テレフォンカンファレンス、プレゼン、交渉、クレームやクレーム対応など、
ビジネスのさまざまなシーンでの、適切な言葉遣い・表現を主にロールプレイ形式で学びます。

ビジネスの上で相手にとって、
理解しやすく
頭に残り易く
好印象を持ってもらえる
話し方を目指して、会話の構成、順序、心遣いの表現を身に付けるトレーニングをしていきます。

主な内容

  • 1Socializing

    文化の違いと社交の場

    Socializing

  • 2Telephoning

    電話

    Socializing

  • 3Presentation

    プレゼンテーション

    Socializing

  • 4Meetings

    会議において

    Socializing

  • 5Negotiations

    交渉する

    Socializing

【1. Socializing 文化の違いと社交の場】
人間関係を築く。一緒に出かける
ここではスマートに話をつなげたり、相手に失礼のないように招待を受ける・断る術を身につけ、
ビジネスの場で一歩先に出るアドバンテッジにして頂きます。
1. 異文化への理解
2. お客様を迎える
3. 会話を続かせるスモールトーク
4. 招待する。招待に応じる、または断る
5. 外食・レストランでの注文・料理へのコメント・支払
【2.Telephoning 電話】
電話での粗野な応対や伝言間違いなどは、大変悪い印象を与えるだけでなく、
ビジネスチャンスを逸することにも繋がりかねません。
ここでは、信頼できる電話応対の術・言葉遣いを習得します。
1. 会話の想定・電話の準備
2. 電話応対・取次ぎ
3. 伝言を預かる・伝言を残す
4. 聴き取れない部分を繰り返してもらう。重要な部分を繰り返す
5. 電話応対における判断。取次がないとして、どう対応するか
6. 異文化間での会話1
7. 会う約束をする
8. 約束を変更する
9. 電話の切り際
10. 異文化間での会話2
11. 問題が起きたことを伝える。クレームに対応する
12. クレームする。Eメールでクレームを送る
【3.Presentation プレゼンテーション】
英語圏の人たちは、プレゼンテーションに限らず、「一定の順序・規則」に従って話しを展開させます。
この展開の方式を身に付けることで、より的確に自分の意図を伝えることができます。
1. テクニックと準備
2. 聴衆・プレゼン参加者
3. プレゼン導入部・プレゼンの構成- 図・表の説明の仕方、インパクトのある表現方法
4. プレゼン資料について
5. 図・表・資料の説明方法
6. 図・表の動きの説明方法- プレゼンテーション ボディ
7. 参加者の関心を惹きつける
8. プレゼンテーション ボディの構成
9. プレゼンの仕方・リスティング
10.プレゼンの仕方・リンキング
11.プレゼンの仕方・スィクエンシング- プレゼンテーション終了部
12. プレゼンの終了
13. サマリーと結論
14. 質疑応答と議論
【4.Meetings 会議において】
Making meetings effective(有効な会議にするために)
会議では、マナーをしっかり守ると同時に、相手から発言権を奪う強さも必要になります。
相手の意見を受け入れる言い回し、相手の意見をさえぎって自分の意見を差しはさむマナー・表現を学習して頂きます。
とても実践的です。
1. 良い会議とは?
2. 会議に出席する
3. 会議の目的を明確にする- 会話を遮って主張する
4. 決定のプロセス
5. 意見を述べる。意見を尋ねる
6. 話を遮って発言する。または、会話途中の遮りに対応する- 内容を明確にする
7. 言い直してもらう。または言い直す
8. 決定を持ち越す
9. 会議を終える
【5.Negotiations 交渉する】
Know what you want(目的を明確にする)
相手の出方によって対応を変化させねばならないネゴシエーション術は、このコースを締めくくるに相応しい高度なスキルです。
欲しい条件を引き出し合い、より良い関係を築ける交渉術を手に入れて下さい。
1. 交渉の種類
2. 交渉の準備
3. 交渉の開始- 好条件を引き出す
4. 好条件を引き出す交渉と譲歩
5. 承諾と確認
6. 交渉のまとめと今後について- 望ましくない条件は断る
7. 交渉者の種類
8. ハードな交渉
9. 交渉・提案を断る
10. 交渉の終える

hideコンテンツ