×

まずはお試し無料体験!

アットイングリッシュ

オンライン英会話は、IT技術の進歩を活用し、英語習得をこれまでよりも飛躍的に、効果的に、そして、効率的にしました。
その特徴を勘案して、今まで以上に英会話力を上達させる方法を、このページ下段にてご紹介させていただきます

オンライン英会話の特徴を活かしたアットイングリッシュでは、2003年の創業以来、ビジネス英会話をフォーカスし、中級者、上級者レベルの英語コミュニケーションの練習をご提供しております。

また、このビジネス英会話分野でのカリキュラム、練習メソッドを強みとして、外資系企業の英語面接、MBA留学の面接でも実績を重ねてきました。

以下、数あるオンライン英会話のサービスの中で選ばれる理由を6つにまとめてご紹介させていただきます。

なお、どのように英会話力が上達するのか、にご興味のある方は、ビジネス英会話力を養成するカリキュラムをご紹介したページをご参照ください。

オンライン英会話の比較と、選ぶ時のポイント

アットイングリッシュは、ビジネスで実践的に英語を使う方、 主に中・上級レベルの方々から圧倒的に支持されてきました。

アットイングリッシュは、実践的なビジネスコミュニケーション力向上のために多角的に(Communication/Issue/Structure)
アプローチし、ビジネスで成果を挙げられる英会話力育成のためのセッションをご提供しています。

1.中級、上級レベルに特化したオンライン英会話

社会人専用、中級者、上級者向けのサービスです。
「次に何をしたら、自分は上達できるのだろうか?」
その迷いが次の努力を止めるキッカケになってしまったことはありませんか?
その迷いに応えるべく、独自の英会話上達の階段をデザインしています。

2.ネイティブ講師だけのオンライン英会話

アットイングリッシュの最大の特徴の1つは、全員がネイティブ講師であること。
そして、レッスンの全てがマンツーマン・レッスン。
無駄に時間と労力をかけず、上達効果を最大限にしようという方々がご利用下さっています。

3.ビジネス英語こそ、オンライン英会話で上達

2003年の創業当時、大手都市銀行や丸の内の弁護士事務所で働いてきた私たちには、「英語をビジネスレベルで話せれば、仕事の選択肢が大きく広がる」という思いがありました。
依頼、ビジネス英会話の習得方法を探求し続け、今ではオンライン英会話の中でビジネス英会話を取扱う老舗のポジションになりました。

4.オンライン英会話でビジネスの「伝えるスキル」

中・上級レベルのビジネスパーソンのために、ワンランク上のステップとして、英語の話し方を変えること(コミュニケーションスキル)に着目し、
「話し方を変える4つのポイント」に注目しています。
話し方を変えると、人が、ビジネスが動きます。

5.オンライン英会話で、海外留学の英語力を

「思い切って1ヵ月、仕事を休んで、留学して
語学を磨きたい」
そんな風に思ったことはありますか?アットイングリッシュがご提供したいのは、仕事も収入も確保したまま、日本に居て、海外留学のベネフィットを得られるレッスンです。

6.無料でも上達!オンライン英会話のコツ

単語や表現のインプットに、努力とお金は必要ありません!
楽しく、メキメキと、毎日、無料で英会話が
上達する方法があります。

アットイングリッシュが毎日無料で配信しているメールマガジン「ビジネス英語のヒント」では、セッションの中でネイティブ講師からアドバイスのあった、使える・使えたら便利でカッコいい表現などを、ご紹介しています。

 

オンライン英会話での上達方法|効果を変える3つの要素と、英会話サービスの比較方法

英会話の効果的な上達方法を考えるため、まずはオンライン英会話とその効果について分析を進めた上で、数あるオンライン英会話サービスの中で、ご自分自身に適したサービスを選択するヒントをご紹介させていただきます。

 

オンライン英会話に効果はあるか

オンライン英会話のサービス事業者の数は多く、その全てを総じて評価することは難しいですが、英語に触れる機会が増えるという点においては、どのようなオンライン英会話サービスでも学習効果は多少なりともあるはずと言えるでしょう。

ただし、以下の3つの要素を考慮して考えると、その組み合わせによって、あなたが利用するオンライン英会話が生み出す効果は大きく変わってきます。

 

オンライン英会話の効果を変える3つの要素とは

以下の3つの要素が、オンライン英会話の効果に大きな影響を与えます。

(1)受講する人(学習者)の状況
(2)その受講の目的
(3)受講するサービス内容

また、逆の言い方をするならば、この組み合わせ方を間違えてしまうと、オンライン英会話を使っていても、効果は乏しく、時間とお金を大きく浪費する結果になりかねません。

オンライン英会話の効果は、(1)(2)(3)の組み合わせ方次第と言えます。

 

オンライン英会話の特徴と、オンライン英会話スクールを選択する際のポイント

結論から申し上げると、オンライン英会話の最大の特徴は、「距離を無くした」ことです。

オンライン英会話サービスは、スカイプなどのIT技術を使ったコミュニケーションで、世界中、インターネットがつながっているところであれば、どことでもオンライン上で繋がって会話ができることが、オンライン英会話の基幹になっています。

そして、「距離を無くした」ことにより、オンライン英会話では、主に以下の3つの分野での特色を出せるようになりました。そして、オンライン英会話の事業者は、この3つの分野において、自社サービスをどのように位置づけるかで、他社サービスとの差別化をおこなっているとも言えます。

 

オンライン英会話と英会話スクール(対面式)の比較と、オンライン英会話サービスの特色が顕れる、3つの分野とは

まず、教室で行われる英会話スクール、またはカフェ英会話などの教室の設定と、オンライン英会話スクールとを比較すると、以下の3つの分野で大きな違いがでます。また、後述しますが、この3分野のそれぞれで、どこに注力するか、どこに自社サービスを位置づけるかで、オンライン英会話の各社サービスの特色に違いが顕れます。

(A)低価格、格安なサービスの提供(低コスト化)
(B)遠隔地の、目標とする知識・技能を持っている人、専門家へのアクセス
(C)勤務先、自宅などでの受講(時間の有効活用、省力化)

(A)低コスト化については、教室を使わず、オンライン上でグループレッスンを組み、フィリピンなど日本の最低賃金以下の賃金で雇用できる国に講師を置けば効果は大きくでます。格安で英会話の機会を持つことが可能になります。

次に、(B)が示すように、英会話で言えばネイティブ・スピーカーや、ビジネスの知識、経験を積んだ人物、または特定の専門性を持った人へのアクセスが、日本へ該当する人物を呼び寄せたり、こちらが海外へ出向いたりせずに行えます。「質」の確保が、容易に、また、低価格で実現できるようになりました。

最後に(C)の、時間の有効活用、省力化については、交通機関を使ったり、歩いたりする通学時間を一切省き、忙しいスケジュールの中で英語の学習、英会話の練習の時間を作りだすのに非常に有効です。対面式の英会話スクールへ通うのに比べると、時間節約と省力化の効果があります。

 

オンライン英会話スクールを比較すると見える、サービスの違いの顕れ

では、上述の分野毎の注力の仕方で、どのような違いがサービスに顕れるのか、具体的に見てみましょう。

たとえば、とにかく受講開始、継続について金銭的な面でブレーキがかからないようにするのであれば、(A)低コスト化に注力したサービスが最適です。格安英会話と呼ばれるサービスもありますが、安いだけでなく、その点を活用して、回数多く受講することも可能です。

また、ビジネスコミュニケーション(社内、社外、一般)において、あるレベル以上の西欧社会におけるマナーや考え方を反映させた遣り取りがしたい場合、もしくは専門性、特定の状況設定を学習、練習の中に盛り込みたい場合には、(B)に注力したサービスが必要となるでしょう。

 

オンライン英会話サービスを比較する際の2つの注意点

ここまでにご案内してきたように、オンライン英会話と英会話スクール(対面式)を比較すると、オンライン英会話では3つの分野(上述(A)(B)(C))でその利点が顕著であり、また、その3つの分野の中で自社サービスをどう位置づけるかで、そのオンライン英会話サービスの特色が決まってきます。

ただし、それはあくまでオンライン英会話スクール側が意図している特色に過ぎません。是非、以下の2つの注意点を忘れずに確認してください。

1. ご自身の状況(受講状況、学習状況など)に合っているかどうか。また、ご自身が必要なもの、求めているスキルが提供されているかどうか。 

2.オンライン英会話スクール側が意図した特色とは別に、その質(講師、教材、プログラム内容など)が確かかどうか。

格安英会話でも良いものもあれば悪いものもあり、ネイティブ講師のサービスであっても、また同じです。価格(コスト)や講師のバックグラウンドだけでなく、果たして自分自身が望む上達が実現できるのかどうかという観点で、興味を持った各社の検討が必要となります。

 

オンライン英会話の特徴を意識した、具体的なサービスの評価と検討例

ここまでご紹介させていただいてきた、「オンライン英会話の効果を変える3つの要素」と「オンライン英会話サービスの特色が顕れる3つの分野」から、具体的にご自身が受講するサービスを検討される場合の具体的な例として、弊社サービス「@English/アットイングリッシュ」を評価した場合をご案内させていただきます。

 

オンライン英会話の効果を変える3つの要素からの比較のための評価例

(1)受講する人(学習者)の状況:社会人専用。中級者、上級者向け。
(2)その受講の目的:ビジネス、仕事での英語コミュニケーション力向上。
(3)受講するサービス内容:ネイティブのみを講師として用意し、2つのビジネスコースを展開(話法・スタイルを練習するコース、ビジネストピックで議論するコース)。別途、英字新聞記事での時事トピックでの英語による議論、英語面接対策コースに強みあり。

 

オンライン英会話サービスの特色が顕れる3つの分野からの比較のための評価例

(A) 低価格、格安なサービスの提供(低コスト化):フィリピン人講師の格安英会話に比べると高価格。ただし、同様のプログラムを提供する対面式の英会話スクール、またはネイティブ・スピーカーによるオンラインサービスに比べると格安。

(B)遠隔地の、目標とする知識・技能を持っている人、専門家へのアクセス:カナダを中心とした北米、またはオーストラリアに講師が在住。イギリス国籍者も在籍。就労経験者のみ。

(C)勤務先、自宅などでの受講(時間の有効活用、省力化):勤務先、自宅でも、十分なインターネット環境があれば、受講は可能。ただしスカイプの通話においては、画像を使わず、音声のみでのコミュニケーションとし、楽しくても辛くても、全て英語にのせて伝える環境での練習スタイル。

 

オンライン英会話の各社サービスを比較する際のおすすめ

上述のような評価を各社ごとに行った後、または行いながら、可能であるならば体験レッスンは受けてみましょう。ホームページで強調されている内容と、実際にレッスンの中で実現されていることにはギャップがあることも在り得るからです。

なお、アットイングリッシュの無料体験レッスンにご興味がある方は、以下サイトよりお申込みください。

無料体験レッスンお申し込みはこちらから

 

オンライン英会話の効果を倍増。無料で英単語や英語表現、ネイティブ講師が作る英語例文を覚える方法

オンライン英会話に求められる効果は、もちろん、スピーキングの上達です。

スピーキングとは、頭の中にある英文法の知識を使って、英単語、英語表現などを組み立てて、文章を作り、相手に伝えることです。そこでは、当然、知らない英単語や英語表現を用いることはできません。私たちは、頭の中にある知識の範囲内で話すわけですから。

こう考えると、スピーキング力の向上と、英単語や英語表現の知識を増やしていくことが密接に関係していることは意識していただけると思います。

また、言い換えれば、スピーキングで使える、英単語や英語表現、英語例文を増やしていけば、オンライン英会話の効果は倍増できるはずです。是非、オンライン英会話の練習と同時並行で、取り組まれてください。

 

無料で毎日、英単語や英語表現、ネイティブ講師が作る英語例文を覚える

こうしたニーズにお応えするため、アットイングリッシュでは、平日の月曜日から金曜日まで毎日、無料のメールマガジン「ビジネス英語のヒント」を配信しています。

メルマガでは、ビジネスで使える英単語や英語表現に加えて、レッスン内で出てきた発言や、プレゼンテーション、ディスカッションの中でも活用できるネイティブの英語例文をお届けしています。

まずはメルマガを見て覚えた、英単語、英語表現、英語例文を、レッスンの中、そして、実際の職場で使ってみていただくことで、記憶の定着を図り、そして、応用段階へと学びを進めていただく流れとなっています。

よろしければ、オンライン英会話の効果を倍増させる方法としてご活用してください。
(無料です。お気軽にご登録ください。)

メールアドレスお名前 (全角・漢字)ひとこと (ご意見など)
[例]example@atenglish.com[例]有戸 太郎

このページが、皆さまがオンライン英会話の特徴を活かした、
ご自分自身のニーズに最適なサービスを探されるご参考になりましたら幸いです。
そして、それが英語コミュニケーション力の上達のお役に立てることを心より願っております。

 

関連記事

hideコンテンツ